バレンタインに上司にチョコ以外の何を贈る?相場と渡し方

チョコレイト

バレンタインデーの日に会社の上司に
日頃の感謝の気持ちを込めて

女性職員のみんなで、バレンタインの
チョコを渡そうという話になった。

でも上司が甘いものが苦手らしいので
チョコレートをあげるのはどうなのかな…

何か他のものをあげたほうがいいのかな…
なんてお悩みではありませんか?

気持ちが大切だってよくいうけど、
甘いものが苦手だってわかっている上司に

甘いチョコレートをあげるのは
何だか気が引けてしまう気持ち、わかります。

ここでは、バレンタインデーに上司に贈る
チョコレート以外の甘くないもので
おすすめの贈り物を紹介しています。

また、一般的な上司に贈るバレンタインデーの
予算の相場についてや

バレンタインの贈り物の渡し方
についてもまとめています。

スポンサードリンク

バレンタインに上司にチョコ以外の贈り物をするなら?

バレンタインデーに女性から
男性に渡すものといえば、

チョコレートが定番ですが
甘いものが苦手な男性も多いですよね。

特に年配の男性なんかは
チョコレートをもらっても気持ちは嬉しくても
もらったチョコには喜んでいないことも多いもです。

私自身、父が職場でチョコレートを
もらってきていましたが父ではなく、
母とわたしたち子どもで美味しくいただいていましたから…ね。

もちろん義理チョコですから、
上司の家族がおいしく食べてくれれば
それはそれで構わないのですが

せっかく日ごろの感謝を伝えるのですから、
本人がもらって喜んでくれるものを
プレゼントとして渡したいものですよね。

そんな甘いチョコレートが苦手な
男性上司に贈るバレンタインデーの
チョコレートの代わりの贈りものに

おすすめなのがドリップコーヒー、
メモパッドなどの会社で使えるもの
です。

女性職員共同でひとつのものを贈る場合には、
靴下やネクタイやハンカチなどもおすすめですが

あまり高いものだと上司も上司の奥様も
気を使ってしまいます。

また、普段身に着けるような贈り物
の場合は意味深に感じてしまう場合もあるので
注意が必要です。

バレンタインの義理チョコで大人数用の格安でおしゃれなチョコ
バレンタインの義理チョコ。今年は10人くらいに配る予定だから格安チョコレートを探している。安くてしょぼいチョコは嫌だしそれなりに見栄えするおしゃれなチョコレートはないかな~なんてお悩みではありませんか?

バレンタインの上司への金額の相場は?

男性側に聞いた、男性側からみた義理チョコで
もらうプレゼントで負担にならない金額が
1000円未満の贈り物
と言われています。

そこまでお金をかけなくても
気持ちだけで満足してもらうことができます。

逆に高価なものを贈ると
気を遣ってしまうとのことでした。

無難な金額としては500円から
1000円以内
くらいです。

職場にたくさん男性がいる場合には
300円ほどで押さえている人もいるようです。

とにかく、男性はバレンタインデーの
贈り物に対して金額にはこだわっておらず

日ごろ自分の事をよく見ていて
趣味が分かっていると感じるような
贈り物をうれしいと感じます。

高級すぎ、安すぎないさらっと贈れて
相手の趣味に合ったものを選ぶといいでしょう。

スポンサードリンク

バレンタインの贈り物を上司への渡し方とタミング

バレンタインデーに会社の上司に
贈りものをするということは

愛の告白ではなく、いわゆる「義理」
であり日ごろの感謝の気持ちを込めた
お礼としてですよね。

日頃の感謝を伝えるために、
贈り物だけではなく一言添えることも大切です。

メッセージカードをつけて贈るのもいいですし、
可能であれば直接言葉で感謝を伝えるといいでしょう。

特に難しいことをいうのではなく、

「いつもありがとうございます。」
「これからもよろしくお願いします」
等で大丈夫です。

感謝の気持を言われていやな気分になる人は
いませんので是非コメントつきで
渡してみてくださいね。

また、仕事中に社内を回って
バレンタインデーの贈り物を贈るのは控えましょう。

あくまでもバレンタインデーは
プライベートです。

休憩中や仕事終わりに渡すようにしましょう。

また、変な勘違いをされないように
1対1で渡すのではなく人がいる場で渡しましょう。

渡す順番としては、
目上の人から順番にが鉄則
です。

バレンタインを遅れて渡す職場でのタイミングとメッセージは?
バレンタインチョコって必ず当日に渡せるとは限りませんよね? 義理チョコを会社で職場の人に遅れて渡す場合のタイミングやメッセージについてまとめています。

まとめ

バレンタインデーは必ずチョコレートを
贈る日というわけではありません。

甘いものが苦手な人からすると、
チョコだけに限定されると辛いものがありますよね。

甘いものが苦手な上司には
日頃の感謝の気持を伝えるため

チョコレート以外の簡単な日用品を
送ってみてはどうでしょうか。

会社で使えるメモパッドや
ペンなどがおすすめです。

また、渡すときにはメッセージカードや
口頭で感謝の気持を伝えると、
より喜んでもらうことが出来ますよ。

スポンサードリンク