太ももはながら痩せで作る!キュっと引き締める歩き方と立ち方とは

ふともも

太もものぷにぷにを無くして
脚を細くしたいと思ってるけど

毎日仕事や家事や育児に追われて
スクワットや足あげ体操をする時間がない。

なんてお悩みではありませんか?

ダイエットはしたいけど
じっくり取り組むための時間って
なかなか作れないものですよね。

継続しないと効果なんてないし
でも時間が作れないから

なかなか太ももを細くして
痩せた細い脚にはならないのが現実…。

それなら、普段の生活の中で
できる太もも痩せのポイントを
取り入れてみてはどうでしょう。

そうすれば、
わざわざダイエットをする時間を
作らなくてもいいですし

いつの間にかほっそり痩せた
太ももの脚に早変わりです(^^♪

ここでは太もも痩せに効果的な
ながらエクササイズや歩き方や立ち方を紹介しています。

スポンサードリンク

太ももはながら痩せが効果的って本当?

続けることで必ず痩せる
ことができるダイエット。

どんなダイエット方法を試しても
続けることが出来なければ
絶対に痩せることってできませんよね。

そんなことは分かっているけど
続けるための時間がとれないのが現実です。

仕事に家事に育児。

なかなか自分のために使える時間がないのは
あなたも私もきっとみんな同じですよね。

忙しさを言い訳に
毎回三日坊主で終わっちゃう。

なんてことありませんか?

面倒臭いし、
時間もない。

だから太もも痩せなんて無理。

そんな私たちにピッタリな
太もも痩せの方法があるんです。

それが…

「ながら痩せダイエット」


489
ながら痩せダイエットというのは
家事をしながら、テレビを見ながらという感じで
何かをやりながらできるダイエット方法です。

普段の生活の中で必要な行動に
合わせてダイエットができるので

わざわざ時間を作る必要もないし
ハードな運動をする必要もありません。

特別な道具もいらなければ
広い場所も必要ありません。

これなら、気軽に始めやすいし
三日坊主にならずに続けることができると思いませんか?

さらに、リンパマッサージセルライトスパッツのような
履くだけで加圧してくれて骨盤の位置を正してくれるものを
併用するのがおすすめです。

毎日履いて生活するだけなので履いて過ごすだけなので
ついでに「ながらエクササイズ」をすればより効果が実感できそうですよね。
14日間履いたら、驚きの美脚!?【リンパマッサージセルライトスパッツ】

テレビを見ながら太もも痩せ

まずはこちら。
テレビを見ながら太もも痩せする方法です。

私も子供たちを寝かしつけた後に
ドラマを見ながらごろごろ寝転びながら
できるエクササイズの代表ですよね。

簡単そうに見えて
回数をこなしていくと結構キツイです( ;∀;)

普段使わない太ももの
内側や外側の部分に効いてきます。

太ももとお腹周りにじわじわくるので
かなり効いている感じはしますね。

この方法は、なんだかんだで
テレビを見る時間がある人じゃないと
できないエクササイズなので

もしあなたにはテレビを見るような
時間さえもないのであれば

次に紹介する歩き方や立ち方を
生活の中で取り入れてみてくださいね。

脚痩せは、これといった
キツイトレーニングをしなくても
普段の生活の中での

立ち方や歩き方をちょっと意識するだけで
引き締めていくことができます。

あなたの周りにもいませんか?
脚の細いお友達が。

「私ほんとに何もしてないよぉ~キャピ♪」
っていういやみな子(笑)

でも、もともと脚が細い子って
実は本当に何もしていない人が多いんです。

もともと脚が細い人っていうのは
身体の使い方が上手なので

自分では気がついていないのですが
痩せやすいからだになる動きをしてるんですよね。

自分で知らないうちに
その習慣がコツコツ積み重なって脚が細いわけなんです。

だから太ももが細い人と太い人の違いは
普段の身体の使い方にある
といっても過言じゃないのです。

ということであなたも
普段の習慣を意識して変えてみましょう。

最初はなんか変…って思うかもしれませんが
これが習慣的にできれば

無理に辛いトレーニングをする必要もなく
徐々に引き締まった太ももに痩せていくはずです。

太もも痩せはどこの筋肉が効果的?誰でも細くなる話題の筋トレ
太ももを細くして痩せたいけど、筋トレしたら太くなるだけって話も聞くしどうしたらいいの?と悩んでいませんか? ここでは太もも痩せに効果的な話題に筋トレを紹介します。

太ももを引き締める立ち方

まずは基本の姿勢です。

立っているだけでダイエットになる
正しい姿勢を覚えましょう。

489

正しい姿勢の作り方

ポイントは2つあります。

1つ目は「骨盤を立てる」こと。
2つ目は「肩甲骨を寄せる」こと。

この2つを普段から意識して立てばOK。

太ももが痩せる前でも姿勢が良くなるだけで
身体が引き締まって見える効果もあります。

そして辛いトレーニングをしなくても
今まで使っていなかった筋肉を
無意識レベルで日々使っていくことで
痩せやすい身体に変わっていきます。

骨盤を立てる

おへその下にグっと力を入れて
お腹をへこませて
腰をちょっと引き気味にします。

脚の裏の真上に脚をもってくる感じにして
つま先ではなくかかと寄りに体重をのせます。

そうすることで骨盤も一緒に
まっすぐ上に立つような感じになりませんか?

お腹をへこませすぎていたり
胸を張りすぎると逆に反り腰に
なっちゃうので注意してください。

腰を引いてお尻が出るのはダメですよ~。
お尻がプリっと出たら腰の引きすぎです。

鏡で自分の姿を横から
みてみるとわかりやすいかもしれません。

横からみた身体のラインが
凸凹じゃなくてまっすぐになっていればOK。

肩甲骨を寄せる

あごを引いて、猫背や前肩にならないように
肩甲骨と肩甲骨を寄せる感じで
自然と胸を開いて背筋を伸ばします。

私はちょっと猫背気味なので
これがちょっと難しいんですよね。

かなり意識しないと
肩が内側に入って肩があがって
姿勢が悪くなっちゃうんですよね。

で、むかし教えてもらった
良い姿勢の作り方を日々実践しています。

その正しい姿勢の作り方を簡単に紹介しますね。

結果的には先ほど紹介した
肩甲骨の寄せ方と同じ状態になるのですが
サッとその姿勢のポイントがキープできる方法です(^^♪

1.肩をギュッと持ち上げる

2.そのままグイっと背中側に寄せて肩甲骨を寄せて胸を開く

3.ストン!と力を抜く。

4.力を抜いた瞬間ピタっ!と肩が止まる場所が正しい位置です。

どうでしょう?
簡単に良い姿勢になったでしょう?

わたし自身、「はっ!姿勢が!」と
気が付いたらいつもこれで姿勢を正しています。

普通に姿勢を正すより
肩が気持ちいいいというか無理なく
良い姿勢が作れている状態で気持ちがいいのでおすすめです。

普段家の中にいる時もそうですが
お出かけの時や、運転するときも
常にこの姿勢でいられるように心がけています。

スポンサードリンク

太ももを引き締める歩き方

太もも痩せをする方法として
簡単に取り入れられる方法が
日常生活での歩き方の見直しです。

歩き方ほどクセが出るものは
ないんじゃないかな~ってくらい
1人1人特徴的な歩き方をしていますよね。

歩き方に変なクセがあると
太ももを太くする原因に
なってしまうので注意が必要です。

特にヒールのある靴を履く機会が
多い人は歩き方が間違っていると
どんどん太くなっていく可能性があるので
これを機に一度歩き方を見直してみましょう。

正しい歩き方に変えることが出来れば
何もしなくても太ももが引き締まります。

まず、NGな歩き方っていうのは

・内またで歩く
・膝を曲げたまま歩く
・足を引きずって歩く
・つま先から着地する

心当たりありませんか?

こういった歩き方は
脚のゆがみの原因になって
太もものいらないお肉を育てちゃいます。

逆にOKの正しい歩き方は、
先ほど説明した正しい姿勢をキープした状態で
背中はまっすぐ前を見て歩きます。

ひざ裏を伸ばして歩く

歩いている姿を横から見たときに
右足と左足が「人」という字になるように。

脚で歩くのではなくみぞおち
お腹の奥から脚を出すようなイメージで
脚には力をいれずに歩きます。

腕は後ろに引いて歩く

二の腕を引くように腕を
引くことで肩甲骨が動きます。

肩甲骨を動かして柔らかくしておくと
全身のダイエットにつながるので
意識しておくといいですよ。

かかとから着地する

しっかりと地面を押して踏み出して
つま先を前に向けて歩き出し
かかとから着地をします。

膝や股関節にかかる
負担を和らげることもできるし

かかとから着地することで
内腿が引き締まって骨盤も閉まって行きます。

なかなか言葉だけで説明すると
イメージが難しいですね(^▽^;)

ちょっとよさそうな動画があったので
張りつけておきますね。

この方のようなモデル歩きを
する必要はないですが通ずるポイントは
いくつかあるので参考にしてみてください。

太もものながら痩せを効果的にするポイント

太ももを細くするためには
何よりも継続することが大切です。

運動する時間を作るのが難しいわたしたち。
辛い運動は三日坊主の私たち。

そんな私たちだからこそやるべきなのが
太もものながら痩せだと思いませんか?

ながら痩せで太もも痩せを成功させるためには
常に今回紹介した歩き方や
立ち方を意識することが大切です。

歩いたり立ったりする動きは
どんなに忙しくても
毎日どんな時でもやれますよね?

というか、やっている動きですよね?

だからこそ習慣化させやすいし
無理なく継続できるはず!

普段から意識して動けば
自然と痩せやすい身体になっていくわけなので

太もも痩せだけでなく
全身の引き締めにも期待しちゃいましょう( *´艸`)

スポンサードリンク