ルンバ870を使ってみた本音レビュー悪い点と良い点どっちが勝る?

るんば

毎日の掃除機が面倒くさい!
なんとか楽する方法はないかしら…

なんてお悩みではありませんか?

そうなんです、私が変なオジさんです…
いやいや、わたしが掃除機を面倒くさいと
思っているぐうたら主婦でございます。

ずーっとルンバが欲しくて
ずーっと買おうかどうか悩んでいました。

やっぱり値段が高いのがネック
でなかなか買えないんですよね…。

買ったはいいものの
本当にちゃんときれいになるの?

本当に全部自動なの?

我が家はガチャガチャした物が
いっぱいあるけど、ルンバはちゃんとよけれるの?

ルンバってどうなの?
本当に買っちゃって後悔しないの?

こんな感じでわたしのルンバへの想いは
モヤモヤしていく一方でした。

そんなときにルンバをレンタルできる
サービスがあることを知り、まずは使ってみることにしたのです。

スポンサードリンク

ルンバ870を使ってみたレビュー

ルンバが欲しい!そう思ったころから
ルンバについて色々と調べてみたんですね。

そしたらルンバって、
1つじゃないんですね。

ルンバ900とかルンバ800とか
ルンバ700とかルンバ600とか

わけワカメ(´゚д゚`)

という感じでどのルンバを
選べばいいのかという部分から
はじまったわけです。

わたしのルンバ選びのポイントは
予算と吸引力。

5万くらいまでなら出せるかな~って思いと
チビっ子がいるので結構大きな食べこぼしも
ちゃんと吸ってくれること。

あとは、じゅうたんのお部屋も
綺麗にしてくれること。

このポイントは外せない部分でした。

普段の掃除機がダイソンを
使ってるのでガンガン吸い込むので
吸引力が気になるのは当然です。

調べていくうちに、
予約機能があったりスマホから操作できたり
すごい機能があるルンバの存在も知ったのですが、

それはいらない。

だって、我が家のオーブンなんて
色んな機能がついてる良いやつを買ったのに
結局普通のレンジとオーブンしか
使ってませんから(^▽^;)

あっても使いこなせない機能はいらない。

そんなこんなで、ルンバ870を選んで、
一度ここでレンタルしてみることにしたのです。

ルンバを使ってみて…

早速、届いたルンバを動かしてみました。

音がうるさいという口コミがありましたが
普段ダイソンを使っているからか
そこまで騒音には感じませんでした。

ダイソンの掃除機よりも
少しだけ音は小さいかな?という感じです。

ルンバって規則正しく動くわけじゃないんですね。

結果的には部屋全体を掃除してくれたのですが
次はこのゴミを吸いに来るだろうと思っていたら

あっちにいっちゃって…。

写真を撮ろうとおもっって構えていたら
あっちにいっちゃって…。

ふん<(`^´)>
ってなっちゃいました。

で、気になるじゅうたん。

うちのカーペットは少し分厚いので
本当にちゃんとつまづかないで
乗り越えることができるのか!っていう部分

写真 2017-01-11 11 37 30

なんなくクリアしました。

むしろ、この床とカーペットの
境目の部分をウィーンっと動いてくれて
いい感じにきれいにしてくれました(^^♪

で、お次はソファーの下や椅子の下。

写真 2017-01-11 12 05 26

写真 2017-01-11 11 05 43

ガンガンぶつかりながらの
掃除でしたが、椅子やソファーの足周りの
細かい部分もスイスイ掃除してくれました。

ただ、ダイニングチェアに関しては
椅子を机の中に入れておくと

ルンバが通れない状態だったので
少し後ろにひいてずらす必要がありました。

ずらしていないと椅子の下や
机の下に入れない事になるので
掃除はしてくれなかったってことですね。

次はせっせと2階にルンバを運びまして
廊下でルンバを起動!

2階での問題は、階段ですよね。

本当に落ちないのか
半信半疑の私は、ジーーーーーーっと
ルンバちゃんと見つめていました。

ロボットお掃除の意味なしです(爆)
見てるなら自分で掃除したほうが早いし
なんて思っていたのは内緒です(^▽^;)

それにレンタル中に階段を転げ落ちようものなら
弁償しなきゃいけないわけで…不安だったんです。

結果、「くるくるくるくる~」っと
思ったらキュインっと方向転換して
本当に落ちませんでした!(←当たり前w)

で、ひと通りのお掃除が終わって
ゴミ捨てタイムとなりました。

ルンバを使う前日は
「明日ルンバが届くから~♪」と

相変わらずのぐうたら主婦炸裂で
掃除をしていませんでした。

だから2日分のごみになるのかな?
その結果がこれです。

写真 2017-01-11 12 21 01


じゃじゃーん

基本的に、ルンバのごみは
本体の引き出しをひっぱるだけで
簡単に捨てることができます。

このゴミの量、やばくないですか?汗

なんか本当にゴメンナサイ。

本当にぐうたら主婦でゴメンナサイ感で
胸がいっぱいになりました。

ゴミを引き出しから出したら
こんな感じでした。

写真 2017-01-11 12 21 44

はい、スイマセーン(∩´∀`)∩

わたしがぐうたらすぎるのか
それともルンバが優秀すぎるのか…

あなたはどっちだと思いますか?

ルンバを使って分かった悪い点

わたしが実際にお掃除ロボットルンバを使ってみて、
ルンバは完璧じゃないということが分かりました。

わたしが感じたここはダメだなポイントを
いくつか紹介させていただきますね。

角に弱い

ルンバの形ってみての通り丸。

丸いので、部屋の隅っこには
あまり強くないな…という印象を持ちました。

ルンバにはエッジクリーニングブラシ
っていうのが本体の丸からピヨっと出てて

そのブラシが角のごみを
書きだしてくれる仕組みなんですが
完璧か?というとそうじゃないかな~という印象です。

狭いところに弱い

ルンバって、家に届いてみて分かったのですが
意外と大きいです。

家電量販店とかでも見たことが
ありましたが、実際に我が家でみると
大きいこと大きいこと。

なので、椅子の足や机の足が
ごちゃごちゃして障害物が多い
ダイニングテーブル周りは
そのままではルンバが入れませんでした。

ざっくり掃除する意味では
自動だから助かりますが

例えばおもちゃ箱とおもちゃ箱の間の
隙間とかは、やっぱり自分で動かして
掃除しないとダメです。

スタート地点は掃除しない

ルンバにはホームベースという
ルンバを設置する場所があって

ボタンを押すとホームベースから
スタートして、掃除が終わると
またホームベースに戻ってきます。

で、次の起動までの間に
ホームベースで充電するわけです。

でもこのホームベースの周りは掃除を
してくれないんです。

そういう仕様なんだそうです。

障害物は事前にどかす必要がある

ルンバは想像以上にスピードがあって
家具にぶつかる威力も想像以上でした。

我が家はストレッチポールを立てて
置いているのですが、ルンバが当たってバタンと
倒れてしまいました。

また、レンタルしたのが冬場だったのですが
ファンヒーターをつけていたらドン!と
ぶつかってヒーターがエラーで止まってしまいました。

ちょっと危ないですよね。

ルンバは結構壁や家具などに
ぶつかりながら掃除をします。

なので、倒れやすいものや
壊れやすいものは事前にどかして
おかなければいけないわけです。

維持費がかかる

実はルンバは、
ただ高いだけじゃないんです。

維持費が普通の掃除機よりも
かかってしまうことになります。

初期費用プラス維持費。

ルンバの電気代はそこまでかからないので
安心なんですが(1回1時間で1円)

4カ月に1階はフィルターを
交換しなきゃいけないそうなんです。

で、1年半に1回の
バッテリー交換も必要になってきます。

まぁ、頻度的にはそう多くないし
値段的にも数千円でさほど高額ではないのですが

ちょっとそこがネックに
なる部分ですよね。

2階への移動が面倒

家に1台ルンバがあったとしても
ルンバは階段を登れないし降りれません。

なので、2階の掃除をしたいと思ったら
よいこらしょっとルンバを
2階に移動しないといけないわけです。

ルンバだけじゃなくホームベースも一緒に。

レンタル期間中は、物珍しさに
あっちへ運んでこっちへ運んでと
せっせとやっていましたが

このぐうたら主婦がずっと
運び屋さんを続けられると思いますか(; ・`д・´)?

置いておく場所がない

基本的にルンバは部屋に出しっぱなしです。

ホームベースというルンバ専用の
置き場を設ける必要があるのですが

周りに障害物がない壁にくっつけるようにして
ホームベースを設置しておくのが基本なんですね。

でも我が家は部屋の周り全体的に
家具が配置されていて壁だけの広いスペースが
ないんですよね…。

スポンサードリンク

ルンバを使って分かった良い点

ルンバを使って悪い点も見えてきましたが
もちろんやっぱり良かった~と思う部分も
あるわけです。

次は、ルンバを使って
良かった部分を紹介しますね。

めっちゃ楽だ

ルンバを使うことによって
掃除にかける時間と体力が減ります。

掃除機って、収納場所から
せっせと運んでくるの面倒ですよね?

コードを伸ばしてコンセントをさして
届くところまで掃除をする。

部屋の反対側は、一度コンセントを抜いて
移動した先のコンセントにまたさして掃除をする。

でもルンバはスイッチをポチっと
押すだけで勝手に掃除をしてくれます。

めっちゃ簡単です。

家にいるときでももちろん使えますが
出かける前にサッと部屋を片付けて
ボタンを押して「いってきます」です。

めっちゃ簡単で楽です。

それなりに丁寧だ

わたしよりも掃除のかけ方が丁寧です。

部屋の隅や物があるところは
わたしのほうが掃除力は高いですが
(…そう信じたい)

そうじゃない普通の場所は
わたしよりもルンバのほうが丁寧に
掃除をしてくれます。

1度、ずーっと最初から最後まで
ルンバの掃除を観察していたのですが

だって本当に部屋の全部をきれいにしてるか
自分の目で見ないと信じられないですしw

で、ずっと見てたらルンバって
何度も何度も同じ道を通るわけです。

で、30分以上は同じ部屋の中の
掃除を頑張ってくれるわけですよ。

わたしは5分で終わるのに( *´艸`)
それだけ丁寧にやってくれているということです。

部屋が片付く

お部屋が片付くというのは
ルンバがきれいにしてくれるわけじゃないのですが

ルンバがきれいに掃除ができるようにと
自然と床に物を置かなくなります。

寝る前とか出かける前に
さっと部屋を片付けるようになりました。

オキシクリーンで油ギラギラ換気扇掃除をやってみた実践記
換気扇の大掃除。オキシクリーンでやってみました。面倒くさがりの私が頑張ることなく茶色い油汚れを落とした方法を写真つきで公開しています。

ルンバを使ってみてのまとめ

そんなこんなで1週間
ルンバレンタルを試してみた私。

結論からいうと、デメリットと呼ぶべき部分は
あるものの、やっぱりルンバが欲しいです。
ルンバを使って楽したいです。

でも実際は、まだルンバの購入には至っていません。
なんていうのでしょうか。

「ほしい」という気持ちばかりが
盛り上がってしまってすぐにでも買いたいくらいでした。

でも実際にレンタルして使うことが出来たことで
ヒートアップしてた気持ちを落ち着けることができました。

もちろん欲しい気持ちには
かわりありませんが

今の我が家の状態で購入しても
宝の持ち腐れになるな…という判断です。

ルンバが欲しい気持ちはまだあるし
必ず手に入れるつもりではありますが

欲しいけど今、慌てて買ってなくて
よかったと思っています。

実際使ってみることで
今我が家に本当に必要なものなのか
判断することができました。

もし、先に買ってしまっていたら
きっとすぐに使わなくなってたんじゃないかな…と。

きっと置く場所がなくなってしまって
とりあえず物置に追いやってしまっていたと思います。

5万円もかけて買った家電を
無駄にしていたと思います。

なのでこういったレンタルできる
サービスって素敵~♪って思いました。

どんなにいいものでも
実際に使ってみないとわからないですよね。

それなら高いお金払う前に
1回レンタルして試してみればいいわけです。

思ってたのと違った…
なんてことにならないですし

失敗することなく
お買い物をすることができます。

ここのサイトならレンタルできる
ルンバの種類も多くて在庫もあるので
あなたも一度試してみませんか?

スポンサードリンク