毛布の洗濯はどうしてる?頻度や自宅での簡単な洗い方方法とは

毛布洗濯

寒くなってくると手放せない毛布。

毎日使うものだから清潔に…
とは思うけど、シーツのように
簡単に交換や洗濯ができないのも「毛布」

一体どれくらいの頻度で
どうやって洗濯したらいいの?

クリーニングは高いから
できれば自宅で洗濯したいと思ってるけど
みんな毛布の洗濯はどうしてるの?

なんてお悩みではありませんか?

ここでは、毛布の洗濯の頻度や
洗濯方法についてまとめています。

スポンサードリンク

毛布の洗濯ってどうしてる?

寒くなってくる冬には
欠かすことができない毛布。

毎日使うものだから
清潔にしたいとは思うけど

シーツのように簡単には
交換・洗濯することができなくて
困ってしまいませんか?

毛布を使う冬場になるとシーツよりも
毛布のほうが身体に触れる機会が多く

汗やヨゴレが気になってしまいますよね。

とはいっても大きな毛布は
簡単には洗濯することができません。

我が家でも、洗濯したいな…
とは思いながらも

シーズン中はそのまま使って、
季節の代わり目の毛布をしまう時期になって
クリーニングに出して終わり…。

というのが定番です。

でも、やっぱり
洗えるものなら洗いたい。

あなたのお家では毛布の洗濯って
どうされていますか?

結構頻繁に洗いますか?
それとも季節の変わり目だけですか?

洗濯方法は自宅でですか?
クリーニングですか?

通販のセシールさんが
アンケートをとった結果では

・自宅で洗濯している・・・77.3%
・クリーニングに出している・・・14.5%
・その他・・・8.2%

というような結果だったそうです。

意外と自宅で洗濯している人が
多いのには驚きました。

自宅での洗濯、クリーニング、
そしてコインランドリーを活用する
というのが一般的のようですね。

それぞれの洗濯方法には
どのようなメリットやデメリットが
あるのでしょうか。

自宅で洗濯

アンケートで最も多かった自宅での洗濯。

毛布の素材や厚みや
家庭の洗濯機のメーカーやサイズによっても
違ってくるのですが

毛布が洗濯機に入る大きさで
洗濯機内に少し余裕があれば

自宅で洗濯機で毛布を洗っても
問題はありません。

洗濯機のコースに「毛布コース」があるくらいなので
毛布は自宅で洗濯することができるのです。

もちろん、もっと大きくて分厚い毛布を
使っている場合や洗濯機の中に入らないのなら

コインランドリーの利用や
洗濯機ではなくお風呂で洗濯する方法がいいでしょう。

無理矢理洗濯機に突っ込んで
洗濯機を壊してしまったり

途中で排水がうまくいかなくて
大変なことになる例もあるので注意が必要です。

コインランドリーで洗濯

わたしもたまに利用するのですが
毛布の枚数が多いときや

洗濯機に入らない場合、
お風呂で頑張って手洗いする元気がない人は
コインランドリーがおすすめです。

お金と手間がかかってしまいますが
自宅で洗濯して乾燥させて…と考えると

逆に安いのかもしれません(;^ω^)

クリーニング屋さんに依頼

我が家では、毛布のシーズンが終わったら
クリーニング店で洗ってもらってから
来年の冬まで保管するようにしています。

やっぱり長期間保管するとなると
プロに任せるのが安心です。

最近ではクリーニング店で
毛布などを長期保管してくれるサービスもあります。

毛布のシーズンが終わったら
クリーニングに出して次の冬まで
預かってもらえれば収納にも困りませんね( *´艸`)

さらに、宅配クリーニングのお店を利用すれば
集荷や配達もしてくれるので

かさ張る毛布をせっせと運ぶ
必要もないのはメリットですよね。

毛布の洗濯の頻度ってどれくらいなの?

あなたは毛布の洗濯を
どれくらいの頻度で行っていますか?

我が家は、毛布のシーズンが
終わるまで使い続けていますが

本音をいうと、もう少しこまめに
洗濯をしたいと思っています。

せめて月に1回洗いたいな…
とは思うのですが

毎回毎回、家族全員の分の毛布を
クリーニングに出すとなると
莫大な費用が発生するわけです。

こちらもセシールさんによる
アンケート結果ですが

・毎日・・・0.5%
・週2~3回・・・0.5%
・週1回・・・4.9%
・月2~3回・・・15.6%
・月1回・・・49.0%
・その他 ・・・29.5%

やっぱり私が理想とする
洗濯頻度で洗濯している人が
約半数を占めていますよね。

ほとんどの人が月に1回は
毛布の洗濯をしているのです。

その他の項目にわたしと同じように
季節の終わりに洗う人が含まれています。

ファブリーズをしたり
布団乾燥機をかけたりはしてるし
天気のいい日は外で干したりしてるので

本当にそのまま毛布を
ずっと使っているわけではありませんし

日頃からお手入れをちゃんとしていれば
半年に1回ほどの洗濯でも問題ないそうなのですが
やっぱり洗えるのなら洗いたいものですよね。


スポンサードリンク

毛布を自宅で洗濯するときの洗い方の方法とは?

毛布は日頃からお手入れをしていれば
シーズンオフまで洗濯しなくても問題はないようですが

気持ち的にやっぱり洗いたい!

でもクリーニングやコインランドリーを
頻繁に使うほどの費用は痛い!ですよね(;^ω^)

ということで、毛布は自宅で洗濯できる
とのことなので自宅で洗濯しちゃいましょう!

まずは、毛布が自宅で洗える素材なのか
洗濯表示を確認しましょう。

洗濯機マークや手洗いマークがある
毛布であれば家で洗濯することができます。

逆に水洗い不可の毛布の場合は
クリーニング屋さんにお任せしましょう。

また、毛布を洗うときは
エマールなどのオシャレ着専用の
洗剤であらうようにしましょう。

毛布特有の柔らかい風合いのまま
洗濯することができますよ。

毛布を自宅で洗濯する方法は
先にも紹介したように2種類あります。

洗濯機を使って洗う方法と
お風呂場で浴槽に水をはって手洗いする方法です。

毛布を洗濯機で洗濯する方法

毛布が洗濯機に入る大きさの場合は
洗濯機にお任せして洗濯をします。

毛布の毛羽立ちや
汚れをしっかり落とすために
毛布をジャバラ折りにしてたたみます。

汚れが目立つ面や
肌によく触れる面を外側にして
ネットに入れて洗濯していきます。

洗濯ネットはあるにこしたことはありませんが
なくても問題ありません。

ただ、毛玉が出来ちゃうこともあるので
いい毛布を使っているならネットにいれるのが無難。

毛布コースがあれば毛布コースで設定して
なければ弱水流や手洗いコースで洗います。

洗濯が終わって干すときは物干しざおを
2本使ってM字になるように干します。

中までしっかり乾燥させないと
毛布にダニや雑菌が繁殖してしまいます。

干すスペースや天気が悪い場合などは
乾燥だけをコインランドリーで済ませるのも
ひとつの手段です。

毛布をお風呂場で手洗いする方法

毛布が大きかったリ厚手の毛布で
洗濯機に入りきらない場合は

お風呂の浴槽の中で手洗い…
ではなく踏み洗いする方法があります。

わたしも子どもの頃に
母の手伝いで毛布をお風呂場で
洗濯した記憶があります( *´艸`)

お風呂の浴槽に毛布が浸る位の深さの
ぬるま湯を入れて洗剤を溶かします。

だいたい15cmから20cmくらいですね。

畳んだ毛布を浸して
足踏みをして押し洗いします。

すぐに水が黒くなりますよ。

しっかり何度も踏みつけて
洗ったら浴槽の水を抜いて

毛布にシャワーをかけながら
足踏みをしてすすいでいきます。

柔軟剤を使う場合は
再び水をためて柔軟剤を入れて毛布を浸して

栓を抜いて軽くすすいで
足で踏みながら水気を絞ります。

浴槽のフチに毛布を掛けて
しばらく放置して水気をきります。

その後の干し方は洗濯機の場合と
同様に、物干しざお2本使ってM字で干します。

まとめ

毛布は素材や大きさによっては
自宅で自分で洗濯することができます。

季節の終わりにクリーニング屋さんに
お任せしていた私ですが
今後は、月1で自宅で洗濯していきたいと思います!

スポンサードリンク