ランドセルのリメイクを格安で行ったその後…小物が無事に届きました

ランドセル

息子が小学校を卒業して
使わなくなったランドセルのリメイクを依頼したのが
2017年3月27日のこと。

約7か月後である2017年10月23日に
無事リメイクされたランドセルで作った小物たちが
我が家に到着しました。

ちょっと途中でトラブルがあったのですが
そのお話しも含めて、ランドセルリメイクの流れをまとめておきます。

スポンサードリンク

卒業後のランドセルをリメイクして小物に

以前、ランドセルは卒業したら処分かリメイクかどちらを選ぶ?
でも記事にしたのですが

小学校を卒業して処分に困ったランドセルを
捨てたくないという息子の希望に沿うべく

財布やキーケースなどの
小物にリメイクするサービスを利用しました。

息子のランドセルは祖父に買ってもらった思い出の品で
息子にとっては祖父の形見でもある品です。

祖父と祖母は離婚しており
うちの夫は母方についたため祖父とは
年に1回会うか合わないかの関係でした。

そのため、唯一祖父に買ってもらったものが
ランドセルだったんですね。

また、祖父が他界したとき、
なんということか、自宅で亡くなっているのを
息子が発見してしまったという…。

そんな衝撃的な出来事があったのもあって
息子はランドセルを捨てたくないと。

利用したリメイク店は楽天市場の
サービスです。

小さなランドセルにリメイクすることも
考えたのですが、保管場所もないし
飾るにしても微妙なサイズですし

今後ずっと飾るなんて思えないので
いつか片づけて保管することを思うと

やっぱり日常で使えるもの
身に着けて使用するものにリメイクできたらいいなと
思ってこちらを選びました。

スポンサードリンク

注文から届くまでの流れ

これまで楽天市場でお買い物はしたことがあったけど
こちらから何かを送って何かをしてもらい
送り返してもらうというお店は利用したことがありません。

加工してほしいランドセルを
店舗側に送って、リメイクした状態で
送り返してもらう。

なんだか不安ですよね。

しかも完成までの期間が約6か月
かかるっていうのですから

その間、大事なランドセルを
預けることになるのですから…。

と、私の勘がまさかの的中してしまい
途中、ビックリするようなトラブルもありーので
ようやく我が家にリメイク品が到着したのでした。

楽天市場でお買い上げ

まず、楽天市場にてランドセルのリメイクをしている
お店をせっせと探します。

意外とたくさんあるのですが
中でも1つのランドセルからリメイクできる

小物類の数と価格からして
こちらのお店がお得度が高かったので利用することに。

手帳カバーや長財布も考えたのですが
いくら形見のランドセルとは言っても

手帳や財布は年齢によって
欲しいものが出てくるし少しでも長く活用できるもので

使わなくなってとっておいても
邪魔にならないものがいいな~と思って決めました。

お店からメールが届きます

楽天市場から注文をすると
最初に自動配信メールが届きます。

その後、お店から直接
メールにて連絡がはいります。

注文したのが3月27日で
同じ日に直接メールが届きました。

夜の注文なら店舗からのメールは
翌日の日中になるかと思います。

以下、届いたメールの抜粋です。

mail1.327

ランドセルを送付

メールに記載されている送付先に
(画像ではのせていませんがメールに記載があります)
子どものランドセルを送ります。

梱包するときに中に、注文確認表を
いれることになります。

名前など指定の内容を記入した
メモやコピー用紙でOKです。

ゆうパックや宅急便のほうが
安心でしょうが、なぜか私は定形外郵便で
送ってしまいました(;^ω^)

定形外郵便のぎりぎりのサイズで
送料はいくらだったかな…1000円は超えていました。

あとあと考えると、定形外郵便は
保証もなければ追跡もできないですし

1000円超えるなら
ゆうパックや宅急便とそう値段もかわらないので

もしあなたがリメイクするときは定形外郵便は
おすすめできません…。

店舗からのメールに記載されていた
住所にランドセルをおくることになるのですが

送り先は複数あって指定されるので
必ず指定のところに贈ってくださいね。

ランドセルが届いたら「受け取り完了メール」が
届くはずなのですが

待てど暮らせど私のもとにはメールが届かず…

定形外郵便だからちょっと
送れてるのかな~なんて気楽に思っているうちに
すっかりランドセルの存在を忘れておりました(;^ω^)

トラブル発生!ランドセルが行方不明に!?

注文して、ランドセルを送ってから
約3か月ほどしたら、こんなメールが届きました。

mail2.0807

はっ?!送ったから。
え?何?どういうこと?

送ったはずのランドセルが届いていないとのメール。

確かにランドセルは郵便局から
定形外郵便で送ったはず。

でも、定形外郵便だから
控えもなにもないではありませんか。

いつ送ったのかさえ、
あやふやな感じで、メールをもらって早々に
送付したとしか記憶していないではありませんか。

郵便事故か何か?

息子の大事なランドセルの行方がわからなくなったことで
もう私の心臓はバクバクです。

な・く・し・ちゃ・った・・・の?

と、定形外郵便で送ったことを
後悔したのでした。

でも、何かちょっと違和感を感じたんですね。

自分は一体ランドセルをどこに送ったのかを
メールボックスの中を探して

3カ月前の最初にもらったメールで
実際にどこに送ったのかを調べました。

注文日である3月27日すぎに
早々にココの住所に送りました!とだけ返信しました。

だって、わかんないんだもん。

私に分かっていることは
すでにランドセルは送付済みで自宅にはないこと。

すると、このようなお返事が返ってきました。

mail3.0807

そして、

mail4.0808

無事に確認がとれたとのことで一安心。

直接、携帯に何度か着信があり
留守番電話にもメッセージが残っていたのですが

仕事が忙しくて出ることができず
終業後にかけなおそうにも営業時間が終わっていたこともあって
直接お話しすることはかなわず(;^ω^)

お店がわからしたら大変失礼なことをして
電話も無視して出てくれないから
私が怒ってると思ってるかもしれない(;^ω^)

そして、注文から5カ月がたって
ようやく息子のランドセルのリメイクが
開始になったようです。

リメイク品の完成とオプション

そんなトラブルをのりこえて
再びランドセルをリメイク中であることを
忘れかけていた10月17日にメールが届きました。

mail5.1017

息子のランドセルのリメイク小物は
もうほぼ完成している感じですね。

このメールでは、オプションをつけませんか?
という営業のメールでした。

ランドセルのリメイク品の発送

私の場合、不要だったので

3日間返事をせずにそのまま発送になりました。

mail6.1021

ランドセルのリメイク品の到着

いよいよランドセルのリメイク品が
自宅に到着しました!

大きなランドセルだったので
それなりのおおきさの梱包で
段ボールに入って届く感じをイメージしていたのですが

まさかの、メール便のような
厚みのある型紙の封筒(っていうの?)での
お届けでした。

何も買った覚えがないのに
何か小さな封筒が届いてビックリしたのですが

それが息子のランドセルのリメイク品でした。

届いた品はこちら↓

IMG_0774

●セット内容●
1.パスケース(Dカン付き)
2.キーケース(4連金具)
3.コインケース(ファスナータイプ)
4.キーホルダー
5.ストラップ
6.アルファベットキーホルダー

うん、満足。

息子もとても喜んでくれました(^^♪

6年間使ってきたランドセルが
こうやって綺麗に蘇って職人さんってすごいですよね。

やっぱりリメイクする過程で
ランドセルの皮を磨いたり、

皮がきれいな状態の部分を使うのでしょうが
あまりに綺麗すぎて本当に息子のランドセルから
作られたのか疑ってしまう部分もありますが(爆)

男の子だし、めっちゃ雑に扱ってましたから( ;∀;)

それが傷ひとつなくて
ピカピカにリメイクされていますし
ランドセル行方不明事件があったのでw

ランドセルリメイクのまとめ

スポンサードリンク