足の疲れが朝スッキリする寝方と足を上げて寝ると楽って本当なの?

足疲れ

1日仕事で歩き回って
気持ちは元気なんだけど足が疲れてへとへと。

ひざ下のふくらはぎ辺りから
足の裏にかけてジンジンするというか
疲れてすごい違和感が残ってるんだよね…。

寝れば治るかな~って思っても
朝になって足の重みは変わらなくて
ひざ下だけどんよりしてる…

なんてことありませんか?

ここでは、足の疲れがスッキリ解消する
秘密の寝方と足を上げて寝ることで楽になるのかまとめています。

スポンサードリンク

足の疲れが朝すっきりする寝方とは?

普段あなたはどんな寝方で寝ていますか?

代表的な寝方と言えば
「仰向け」「横向き」「うつ伏せ」の3つですよね。

人それぞれ、
好みの寝方があると思いますが
よく良いよ、と言われるのは「横向き」と「仰向け」ですかね。

仰向けの場合は、肺やお腹が上を向くことで
呼吸が楽になるのでリラックスできるといわれています。

横向きは、丸まって寝たり
膝を少し曲げて寝たりする寝方で
腰に負担なく寝れる寝方です。

私も横向きで寝る派なのですが
腰痛持ちの人は横向きで寝て
自分の自由な腰の角度に自然と調整しているみたいです。

確かに朝、仰向けの状態で目を覚ますと
(横向きで寝てるはずなのに)
腰がかなり痛くてつらいです…。

一般的に仰向けで寝るのが
1番疲れが取れる寝方だと言われています。

仰向けは頭も背中もお尻もかかとも
全部が布団にくっついている状態なので
身体のゆがみも出にくくなりますよね。

でも、やっぱりそこは1人1人
かかえている悩みが違うわけなので

私のように横向きで寝たほうが
気持ちよく寝れる人もいるので
一概には言えないですね。

全身を休めて疲れをとるという意味では
横向きか仰向けで寝る寝方にこだわってみてもいいと思いますが

足の疲れをとる寝方となると
果たして仰向けで寝るだけで
横向きに寝るだけでスッキリするかというと
そうじゃありませんよね。

現に、寝ても寝ても
ひざしたのふくらはぎや足の裏の疲れは残っていて、

むしろ、取れていない足の疲れの上に
新たな足の疲れが乗っかっちゃってるような感じさえ覚えます。

そんな時にですね、
私あるものに出会ったんです。

普段、今日はヒドイな…と思った日には
ふくらはぎや脚の裏に湿布を貼って対処していたのですが
(もちろんほとんど効果はなく…( ;∀;))

ある日、ふとインターネットで
見つけた樹液シートとやらを試してみたんですね。

それがこちらの足裏樹液シートgenki21になります。

夜寝る時に足の裏とふくらはぎに貼るだけで
朝、足がスッキリ軽くなっているのです(^_-)-☆

はじめてつかった時は
はがした時の茶色いドロドロに驚きましたが

湿布では感じることのできない
足のスッキリ感と足の軽さを実感できますよ。

これでもう昨日の疲れが残ることなく
リセットして朝を迎えることが出来ます(^^♪

→足裏樹液シートのお試し版はこちら

スポンサードリンク

足を上げて寝ると楽になるって本当なの?

足を上げて寝ると楽になるのは
果たして本当だと思いますか?

あなたは実際に足を挙上して
寝たことってありますか?

私はやったことがあります。

確かに足を少し高くあげて寝ると
それだけで足が軽くなったような感じになります。

お!イイネ!という
感覚になります。

ただ、私は寝相が悪いので
足を上げたまま朝まで寝れたためしがなく(笑)

寝る時に挙上して寝ても
きっと早い段階で落ちていますw

だからこそ、
足裏樹液シートを使っているわけです(;^ω^)

私、介護の仕事をしているのですが
高齢者の方の足のむくみってひどいんですね。

浮腫のある高齢者は
寝る時、足を挙上して休んでもらったりしています。

それだけ、足を上げて寝るというのは
むくみに効果が期待できるんですね。

足を少し高くあげることで
回っていなかった血液が循環して
蓄積した疲れやむくみが解消されるという仕組みですね。

ちなみ、足の挙上の仕方のポイントは
足先だけを高くするのではなく

ふくらはぎの部分まで
しっかり上げてあげることが大切になります。

また、足を上げる高さにも
注意が必要になります。

だいたい枕やクッションは
10センチから20センチ程度の高さで抑えます。

逆に高すぎると
足の高さが気になってぐっすり眠れなかったりと
睡眠不足になる可能性も否めませんね。

睡眠中に寝がえりをしても
足の高さがキープできるように

足の下に入れる枕やクッションは
横幅が長いものがおすすめです。

また、寝相が悪くてどうしても
クッションや枕から足が落ちるという人は
ドーナツクッションをつかって

穴に足を通した状態で
休んでみるのも一つの手だと思います(^^)/

寝返りを打っても足が枕から落ちないよう、横幅は長めに作るといいですよ。

足の疲れを解消する寝方

心地よい睡眠の体制は人によって違いがありますが
基本的には仰向けか横向けがおすすめです。

また、足の疲れをとるためには、
少し足を挙上してあげるといいでしょう。

プラスして樹液シートなどの
むくみ解消グッズを合わせて使うことで
より足の疲れをすっきり解消することができますね。

スポンサードリンク