地震が起こる前兆の噂の現象と言い伝えは本当なのか?



ここ最近、頻繁に目にする「地震速報」のニュース。

私が住む地域でも小さな揺れを感じることもありますが
大きな被害にあったことは今のところありません。

様々な予言や予知があるとはいえ
いつどこで起こるか分からない地震。

昔から地震が起こる前には前兆がある
なんて言われていますが

地震が起こる前の前兆にはどのような現象があるのか
迷信かもしれませんが調べてまとめてみました。

スポンサードリンク

地震の前兆で頭痛が起こるって本当なの?

地震が起こったら、そういえば頭痛がした!

なんて経験したことがある人がいる
という話を聞いたことがありませんか?

頭痛がきた!→地震がくるぞ!

というわけではなく

結果的には、地震が起こったあとに
そういえば…いつもと違う頭痛の仕方だったかも…

というような感じの人が
意外と多くいるみたいです。

私自身、そういった経験はないのですが
ツイッターや知恵袋などを見ていると

実際に普段は耳鳴りなんてしないのに
キーン!という音がしたという人がいます。

しかも、地震が起こった方角から。

実際に昔の言い伝えで
小さな地震の時はこもったような音がして

大きな地震のときは突き抜けるような
音がするんだとか。

頭痛や耳鳴りの他にも
便秘やめまい、腹痛や不眠や歯痛など

因果関係は解明されていないけど
地震が起こる時には電磁波がおかしくなる
なんて言われていて

地震の前に身体になんらかの前兆が起きるのは
「電磁波過敏症」と言われています。

何度も経験している場合は
直前なのかもしれないけど地震の予知ができる…
ってことになるんでしょうかね。



地震の前兆で電磁波が狂う?

地震が起こる前に人の身体に
起こる様々な体調不良は地震による電磁波によるもの
という言い伝えがあるわけですが

実際に、電磁波がくるうことで
テレビのスイッチが勝手に入ったり
時計が早く回り出したりといった現象が発生したことがあるようです。

また、ラジオにザザザっと雑音が入ったり
テレビに縦線がはいってびりびりになったり。

これらの現象は阪神大震災の前に
実際に起こった現象なんだそうです。

地震の前兆現象で魚が大量発生?

地震が発生する前兆のひとつとして
地震発生の数日から数か月前に

魚が大量に水揚げされるという出来事が
あるんだそうです。

とはいっても魚が大量だったとしても
地震が発生しないときもあるわけで

たまたま地震が発生したときに
魚が大量に取れているだけという説もあり

本当なのか迷信なのかは
解明されていないのですが…

地域によって、いろんな説があって
神奈川県では鮎が豊漁だと地震がくるといって
一見喜ばしい鮎の豊漁が
気持ち悪がられるんだそうです。

他にも、魚でいう前兆として
地震がくる前の現象として深海魚が打ち上げられるといいます。

阪神淡路大震災のときも
記憶に新しい東日本大震災のときにも

深海魚であるリュウグウノツカイが
網にかかっているんだそうです。

地震の前兆の虫の知らせ

地震がくる前兆現象として
虫が騒ぐという言い伝えもあります。

「虫の知らせ」なんて言葉もあるように
地震の前にミミズが大量に地面から出てきたとか

ありがたくさんいる年は地震が多いとか
地震の時はアリが出てくるとか…。

地震の前兆で雲がおかしくなる?

地震が発生するときに雲が変な雲になる
という話があります。

いわゆる、「地震雲」と呼ばれる雲ですね。

もちろん、地震雲なんて呼ばれていますが
実際の因果関係は証明されていません。

地震雲は空と雲がくっきり2つに分かれている雲で
この雲が出ると数日後に地震が発生といわれています。

スポンサードリンク

他にも波紋のように雲が何個も丸を書いている雲も
地震が発生する雲と言われています。

色が濃かったリ大きいと
危険度も増すんだとか。

また、飛行機雲のように
細い雲が空に一直線に伸びている雲があるときに
地震が発生したという報告もあるみたいですし

阪神大震災のときには
細長い竜巻のような雲が上空に伸びていたことが
観測されています。

いずれも、やっぱり電磁波による影響なんだそうで
色んな現象が電磁波によって引きおこっていることがわかります。

地震の前兆で動物が異常行動?

地震が来る前の前兆として
動物が異常に騒ぎ出すという話もあります。

たとえば犬。

普段大人しい犬が急に吠え出したり
猫が鳴きだしたり落着きがなくなったりという現象が
実際に報告されています。

今はみみずが家に住んでいるお家も少ないでしょうが
地震の前にはネズミが家からいなくなるなんて言い伝えもあります。

>>知らなきゃ後悔する!最低限揃えておけば安心の防災グッズセットとは?

地震の前兆で鳥が騒ぐ

人間、動物、虫に雲。

あらゆるものが電磁波の影響を受けて
なんらかの前兆現象として起こっているわけですが

鳥も同様に異常行動をします。

カラスがやたらうるさく鳴くとか
いなくなるとか様々な言い伝えがあります。

いつ起こるか分からない地震への備え

まさか我が身に降りかかるなんて
誰もが思っていない地震による被害。

小さな揺れならまだしも
大きな被害をうけるなんて考えられないし

まさか自分が被災者になるなんて
誰が思っているでしょうか。

自分が大きな地震を経験して
恐ろしい思いをしたことがある人、

身内が被災したことがある人、
ボランティアで被災地に出向いたことのある人。

こういった人でないと
なかなか実感や危機感がわかないでしょうし

いつ起こるかわからない災害に
万全の準備をしておくことってそう簡単ではありませんよね。

でもどうでしょう。

大きな地震が起こるとライフラインが止まり
水が出ない・ガスが使えない・電気がつかない。

普段当たり前に使っているものが
全く使えなくなるわけですからね。

そうなる前にやっぱり事前に
それなりの準備をしておくことが大切なのではないでしょうか。

万全でなくてもいい。

気休めでもいい。

何もしないより何かひとつでも
小さな対策でも準備でもはじめてみてはどうでしょう。

我が家が導入したのはウォーターサーバー。

いや、かなり便利っ!

やっぱり地震のあとには
申し込みが殺到するんだそうですよ。

水が使えないって、本当に大変。

水が使えなくなるとポリタンクやごみ箱、
ペットボトルを何本も抱えて
水をもらいに行かなきゃいけないですからね…。

このウォーターサーバーは
電気が止まった停電中でも水が使えるので安心です。

普段使いにプラスしで
ボトルを数本入れ替えながらストックしておけば
備蓄になるのでおすすめです(^_-)-☆



アクアクララの無料お試しはこちら
無料資料請求はこちら

まとめ

今回、紹介した地震の前兆現象の言い伝えや噂。

実際に報告されているものや本当に誰かが体験した
目にした事もあれば古くから言われている迷信でもあります。

たまたま起こった現象かもしれないので
必ず因果関係のある地震の前兆だとは言い切れないのが実際のところ。

鵜呑みにしてもよくないですが
なんとなく知っているだけで万が一の時に役に立つかもしれません。

もしもの時、冷静に判断するために
頭の隅にでも置いておくといいかもしれませんね。

スポンサードリンク