お正月お金をおろしたい時におろせるATMコンビニを調査

新年あいさつ
スポンサードリンク

お正月の期間中って何かとお金が入り用になりますよね。

お年玉にお小遣い、初売りに

今となっては昔と違って
お正月から営業しているお店も増えたので
家族でお出かけ~なんてことも多々あるかと思います。

でも、うっかりお金をおろし忘れていたり
おろしていたお金が足りなくなったりして

今すぐにお金をおろしたい!
なんて思う場面ってありますよね。

ここでは、お正月でもお金が下せるATMを紹介しています。

スポンサードリンク

お正月にお金をおろせるATMってどこのコンビニ?

年末年始はなにかとお金が必要になるので
あらかじめ多めに現金を引き出していますが

実際、年が明けてお正月を過ごしていると
想像以上にお金を使ってしまって

お金が足りない…
おろしに行かなきゃ…なんてことに
なることってありますよね。

年末の買い出しから始まって
年始の初売りに福袋にお年玉に…

外食に行ったり
予定外の出費が続くのがお正月…(;^ω^)

多めにおろしたはずのお金も
ピンチになってしまうんですよね。

年末年始は、銀行や郵便局は
基本的にお休みで

年末の最終営業時間は2017年12月29日(金)午後3時まで
年始の営業時間は2018年1月4日(木)午前9時から

が窓口が開いている時間になります。

ATMなら営業してる!なんて思っても
時間外でおろせない場合もあるので注意が必要

なんて経験ありませんか?

私も年末年始にお金をおろしたくて
何件の銀行ATMを回っただろうか…
懐かしい思い出です(;^ω^)

ATMは常に営業してるもの
なんて思っていたのが間違いで

設置されている場所によって
ATMでもフル稼働ってわけではないんですね。

行ったのに閉まっていたときの
ショックさといったらたまらないですよ!( `ー´)ノ

なので年末年始やお正月に
お金をおろしたいのであれば
個人的にコンビニのATMがおすすめです。



近くの銀行AMTを検索して
営業時間を調べて…ともたもたしているくらいなら

サクッとその辺のコンビニによって
コンビニATMを利用すれば基本いつでも
現金を引き出すことができます。

コンビニは年末年始だからといって
お店を閉めることなく24時間営業している
年中無休のお店ですので

あなたが使っているキャッシュカードの
銀行がコンビニATMと提携していれば

銀行が休みでもATMが稼働していなくても
コンビニならばお金がおろせますよ。

ただ、便利なコンビニATMですが
手数料がかかってしまうのがデメリットになります。

振り込みにかかる手数料と比べると
大した金額ではないのですが

銀行にもよりますが昼間でも108円、夜間で216円の
手数料がかかることになります。(一部は無料)

あとは、使う銀行によって
営業日や営業時間やが少し違っているのと
深夜の数分間だけ使えないということもあります。

銀行によって取り扱い時間が違うのですが
1日中おろすことができない日というのはなくて

私が調べた結果では基本的に
お正月は、コンビニATMは日曜祝日の扱いの
営業時間になっていることがほとんどで

若干のずれはありますが
だいたい朝の7時から深夜0時ごろまでは
稼働している銀行が多い印象がありました。

また、1月1日に関しては
夜21時で終了になる銀行が多かったので

その時間までに、その時間以降に
現金の引き出しを行っておきましょう。

まとめ

お正月は銀行の窓口は閉まっていますが
銀行のATMは稼働しているところもあります。

ただ、ATMによって稼働時間にばらつきがあって
行ったはいいものの時間外だった…なんてことも多々あるので

確実にお正月にお金をおろしたいのであれば
コンビニのATMを利用することをおすすめします(^^♪

スポンサードリンク