花粉症の子供にあう漢方薬と嫌がらず飲める飲ませ方をシェア

子ども花粉症漢方

子どもが花粉症になってしまった。

くしゃみ・鼻水・目のかゆみが主な症状で
1日中鼻から鼻水を垂らして目をこすってる。
まだ4歳なのにこれから毎年
3月になると花粉症に悩まされて
花粉症と一生付き合っていかなきゃいけないなんて
かわいそうで仕方がない。
花粉症の症状の緩和も含めて体質改善のために
漢方薬を飲ませてみようと思うけどどんな漢方薬があるの?
なんてお悩みではありませんか?
漢方薬には様々な種類があるし、
名前が難しくてちんぷんかんぷんなのではないでしょうか。
中には味にクセがあって飲みにくいものや、
一緒に使うとよくない組み合わせもあります。
そんな漢方薬で子どもの花粉症の症状を
緩和させたいあなたに
花粉症時におすすめな漢方と子供が
嫌がらずに飲める飲み方をまとめています。

スポンサードリンク

花粉症の子供にいい漢方薬ってどれ?体質改善はできるもの?

漢方薬は、顔がむくれたり熱が出たり
眠気が出たりなどといった

大きな副作用がない薬で
効き目の即効性もあるので

小さな子どもでも安心して飲むことが出来ます。

子供の花粉症と風邪の3つの見分け方を徹底解説!いつから発症?
この鼻水は風邪だと思っていたけど、うちの子もしかして花粉症?なんて悩んでいませんか?ここでは子どもの花粉症と風邪を見分ける3つのポイントをまとめています。

一時的な花粉症の症状を緩和するのではなく
長期的にみて花粉アレルギーの体質を
改善したいのであれば漢方薬がおすすめ
です。
この花粉症体質が来年も再来年もずっと
一生続くかもしれないと考えると、胸が痛みますよね。
最近では、西洋の薬でも
花粉症に効果の高い薬が増えていますが

一時的に症状が改善しても
服用をやめるとまた症状が出てきたり

慢性化すると
薬が効かなくなったりしてしまうリスクもあります。
漢方薬を飲み続けることによって
症状を抑えるだけではなく
体質そのものが改善されていき
鼻のとおりのいい状態が続きます。

どうせ嘘でしょ?薬なしで花粉症が良くなる魔法があるなんて…

花粉症に主に使われる漢方薬は?

・小青竜湯(しょうせいりゅうとう)

くしゃみ・鼻水・鼻づまり・目のかゆみ等を
はじめとしたアレルギー疾患に対しては
殆どの体質の人に良く効く漢方薬です。
からだから漏れている水を
キュっと止めてくれるイメージです。


ダラダラ出てくる鼻水やせきに効果が期待できます。

・葛根湯加辛夷川(かっこんとうかしんいせんきゅう)
流れてこない鼻水に効果が期待できます。


鼻づまりの苦しさを和らげてくれます。

・辛夷清肺湯(しんいせいはいとう)
炎症をとってくれる漢方薬です。


目が赤いときや肌がかゆくなったり
赤くなったとき
に効果を発揮してくれます。
花粉症体質といってもその子によって症状が違います。

その子によって体質も違います。
西洋薬との飲み合わせや
漢方薬同士の飲み合わせによって

得られる効果が軽減してしまう場合もあるので
漢方薬を処方してくれる小児科や、

漢方薬専門の薬局などで
必ず相談してから漢方薬ライフをはじめましょう。

スポンサードリンク

子供が漢方薬を嫌がらずに飲める飲ませ方は?

基本的にお薬は、お水または白湯で
飲むようにお医者様から指示があります。

西洋薬も漢方薬も飲み方は同じです。

でも、漢方薬の場合は西洋薬のように
甘い味つけはしてありません。

飲む量も多く
子どもに飲ませようと思うと一苦労なんですよね。

  • 口をあけない
  • プーっと吹きだす
  • 逃げる
  • 暴れる

あなたもこの光景、目に浮かびませんか?
世のお母さま方の多くは
経験したことがあるかもしれませんね。

ここでは、先輩ママさんに聞いた
おすすめの漢方薬の飲ませ方を紹介します。

花粉症の子供が鼻づまりで眠れない時にホッとする寝かせ方とは?
子供が花粉症になってしまいぐっすり眠ることができない状態。呼吸ができなくなって目が覚めてしまっている。病院から処方されている薬は飲んでいるものの、症状は改善する様子がみられない。なんてお悩みではありませんか?ここでは、子どもが鼻づまりで眠れない時の薬以外の方法でできる対処方法についてまとめています。

・少量の水で団子状に練って子どもの上あごに貼りつけてお茶で飲み込ませる
・口の中を水で湿らせてからスプーンで漢方を含ませて水を飲む。勢いが大事
・漢方をお湯で溶かしてジュースを足して飲ませる
・ゼリータイプのオブラートで包んで飲ませる
・チョコレートシロップに混ぜて飲む
・濃厚系のバニラアイスに混ぜで飲む
・練乳に混ぜてのむ
・カレーに混ぜて食べさせる
・はちみつと一緒に飲む(3歳以上)
・寒天で固めて食べさせる

先輩ママさんたちの声を聞くと、
何かおいしい食品と混ぜてわからないようにして
子どもに漢方を飲ませている人が多くみうけられました。

漢方薬は、水以外のものと
一緒に飲むと薬のはたらきに影響することもあります。

基本的に水またはお湯で
飲まなければいけないのですが、

小さな子どものように
水では「飲めない」のであれば、

水以外のものを使ってでも飲んだほうがいいです。

チョコであろうがアイスであろうが
ジュースであろうが

飲まないよりは、飲んだほうが良いです。

気を付けてほしいのは漢方薬と
一緒に与える食品についてです。

漢方薬は味や匂いが強いので、
「食品<漢方」のように漢方薬の味が
食品の味に勝ってしまうと、

その食品を嫌いになってしまうかもしれないので注意しましょう。

一緒にあげたチョコレートアイスが嫌いになると
虫歯の原因が減るので逆にお母さんはうれしいかもしれませんが…笑

子供の漢方薬の量ってどれくらいが適切なの?飲ませすぎるとどうなるの?

花粉症のヨーグルトで効く種類の銘柄と食べ方と食べる時間は?
花粉症にはヨーグルトってよく聞くけど実際どの種類のヨーグルトを食べればいいの? なんてお悩みではありませんか?またヨーグルトの効果を効果的に発揮できる食べ方や時間は知っていますか?実はただヨーグルトを食べればいいというものではないのです。

漢方は、飲む量が思っている量よりも多いことがあります。

基本的に体重を基準にしていることもあり
子どもの場合は大人の半分の量になります。

また、花粉症の体質改善の場合は
長期的に漢方を飲んでいくことになるので

最初は少量からはじまって
少しずつ増やしていく飲み方をする場合もあります。

<一般的に処方される漢方薬の量>
生後3か月 → 成人量に対して6分の1
3~6歳 → 成人量に対して3分の1
7~11歳 → 成人量に対して2分の1
12~15歳 → 成人量に対して3分の2

本来、漢方薬は結構な量を飲むものなのですが
日本では、
法律で決められていて本当の量よりも
少なめに処方されています。

なので、もし子どもにたくさん飲ませちゃった!
という場合でも大騒ぎしなくても大丈夫です。

漢方薬は副作用はないですし飲みすぎた場合は、
水や白湯をたくさん飲んで様子をみてあげてください。

気分が悪くなったりした場合には
すぐにお医者さまや薬剤師に連絡しましょう。

花粉症の子供の漢方薬の内服のまとめ

子どもが花粉症になってしまうと、
子どもを花粉症にさせてしまったのは

親である自分の責任なんじゃないかって
自分を責めてしまうこともあるかと思います。

花粉症は、発症するとその後もずっと
お付き合いしていかなければいけないので

子どもの今後を考えると
本当にかわいそうになってしまいますよね。

漢方薬は、自
分にあった処方をみつけさえすれば

時間をかけてアレルギー体質を
改善していくことも可能です。

苦くて飲みにくい漢方薬ですが
試してみる価値あると思いませんか?

あなたのお子さんの花粉症の症状が少しでもよくなりますように。

スポンサードリンク