浴衣の洗濯を自宅で楽々する方法とたたみ方の誰でも簡単にできる方法とは?

浴衣洗濯

セットの安い浴衣を買った後に
クリーニング代の方が高くつきそうなことに気が付いて
せっかくの得した気分も台無しに…。

あなたはこのようなお悩みをお持ちではありませんか?

でも、ご安心!!自宅で楽々できる浴衣の洗濯方法と
干し方、しわにならない簡単なたたみ方を教えちゃいますね!!

スポンサーリンク

浴衣の洗い方と干し方で自宅でも簡単な方法とは?

浴衣というとクリーニングに出して洗濯しなきゃ…
なんて固定概念がある人も多いと思います。

たしかにクリーニング屋さんにお任せすれば
しわもなくヨゴレも落ちて安心なのは確かですが

浴衣のクリーニングは値段が値段なだけに
できることならお家で洗って片づけたいと思いますよね。

実は、浴衣は自宅でも正しい洗い方をすれば
洗うことができるんですよ。

浴衣の自宅での洗い方の手順

1. 洗濯表示を確認します。
浴衣の洗濯表示に水洗いできる表示があるか確認します。

2. 色落ちしないかを確認します。
濃い色、柄物の浴衣は、洗濯をする前に色落ちしないか確認します。

《色落ちの確認方法》

白い布に使用する洗剤をつけて浴衣の目立たない部分を
(生地の裏の縫い合わせが重なっている所など)こすります。

布に浴衣の色が付いたら色落ちの可能性がありますので
残念ながら自宅で洗うのはあきらめましょう。

クリーニング店に相談することをお勧めします。

3. シミが付いていないか確認します。
浴衣にシミが付いていた場合はシミ抜きをします。
・ファンデーションや日焼け止め
クレンジングオイルを直接汚れの部分につけて
歯ブラシでやさしくこすった後すすぎます。
・食べこぼし
食器洗い洗剤(中性)をシミの部分につけて
歯ブラシで優しくこすった後すすぎます。

4. 浴衣をたたむ
袖だたみをして洗濯ネットへ入れます。

袖だたみの方法&
1. 背縫い部分を折って袖と袖を合わせる。
2. 袖を折り返し、丈を三つか四つ折りにして
大きめの洗濯ネットに入れる。
※汚れの付きやすい襟の部分と
裾の部分が外側になるようにたたみます。
5. ドライコースか手洗いコースで洗濯する。

手洗いで洗う場合

洗濯機でのお洗濯が心配な場合は
手洗いで優しく洗う方法もおすすめです。

花火大会やお祭りなどで
1回もしくは数回しか着ていない浴衣は
そこまで汚れがひどくないですよね。

その場合は手洗いで洗えば汚れは落とせます。

1. たらいや洗面台に洗濯表示の指示通りの
温度の水に中性洗剤を入れます。
2. たたんだ浴衣を入れて、優しく押し洗いします。
3. 洗濯ネットに入れ1分程度脱水します。
4. 新しい水で、優しく押し洗いしてすすぎます。
5. 洗濯ネットに入れ1分程度脱水します。

6. 洗濯じわを防ぐために柔軟剤を必ず入れて洗濯します。

7. しわを伸ばして【陰干し】する。

スポンサーリンク

浴衣の干し方

コンパクトに部屋干しする方法として、

・着物ハンガーを使う。
・普通のハンガーにラップの芯を繋げた物やツッパリ棒をつける。
・角ハンガーのピンチにジグザグに挟んで干す。

※部屋干しの時は扇風機を使うと早く乾きます。

どうですか?結構簡単ですよね。

きれいに洗濯するコツは、汚れを放置しない事と
シミ抜きをしっかりすることですね。

出来れば、着用した翌日には洗濯しましょう。
手抜きしてしまうと汚れが残ってしまうので注意しましょう。

浴衣のたたみ方でシワにならない簡単な方法とは?

浴衣は直線縫いなので、
縫い目通りにたためば簡単です。

1

まずは下前部分をおります。
下前部分えりを左にして広げ、
赤線部分の縫い目を中心に、下前部分を折り返します。

2

☆印を合わせます。

3

赤色部分縫い目と☆印を合わせるようにたたみます。

4

上の袖を向こう側へ折り返します。

5

点線部分から半分にたたみます

6

崩さないように全体をひっくり返します。

7

袖をたたんで完成です。

収納の際にはしわにならないように
着物専用保存袋で保管するのがお勧めですが

ない場合はたとう紙や、
風呂敷などに入れることをお勧めします。

防虫剤を入れる場合は浴衣に
直接触れないように保管してください。

襟と袖だけでもアイロンをかけておくと、
次に着るときも気持ちよく着れますね。

浴衣の作り帯を自宅で洗う洗い方と崩れずに収納する秘密の方法とは?
浴衣の作り帯が可愛くて買ったはいいけど洗い方や収納方法がわからない…なんてお悩みではありませんか?

浴衣のたたみ方と干し方と収納方法のまとめ

どうですか?実際やってみたら簡単ですよね?
浴衣を買ってもお手入れが面倒だったり、
クリーニング代が気になったり・・・。

でも、これだけ知っていれば
もっと気軽に浴衣を着て行けますね。

なんといっても、男の人は浴衣の女性に
グッとくるという人が圧倒的に多いですから、

夏祭りなどにどんどん浴衣を着て
男の人のハートをキュンキュンさせましょう。

スポンサーリンク