卒業式のコサージュは何色?教員と母親の色分けのホントを公開

コサージュ

娘の卒業式にスーツを着ていく予定なんだけど
合わせてつけるコサージュって何色がいいの?

先生と親とでのコサージュの色の違いや
決まったルールってあるのかな?

タブーな色のコサージュをつけて
卒業式の当日に恥かしい思いをしたくない!

あなたはこのようなお悩みをお持ちではありませんか?

ここでは卒業式のコサージュの色のマナーについてまとめています。

スポンサーリンク

卒業式のコサージュの色って何色がいいの?

子どもの小学校の卒業式。

主役は子どもだけど
ママだって素敵な格好で参加して
素敵な卒業式にしたいですよね。

入学式は着物のママも多いけど
卒業式はほとんどの母親はスーツを着ていますよね。
(うちの地域だけかもしれませんが)

でも、用意したスーツに
どんなコサージュを合わせたらいいのかわからない…

なんて悩んでいるママも
多いのではないでしょうか。

売り場に行っても
色んなカラーのコサージュが売ってるけど

卒業式にはこの色!というような
ルールや決まりがあってマナー違反になるのは心配ですよね。

まかり間違って
タブーなコサージュの色をつけていって

大事な卒業式が
最悪の想いでになったらもう最悪ですし。

きちんとした綺麗な格好で
思い出の写真をとりたいものですよね。

そもそも卒業式の服装の定番ともいえる
コサージュはぶっちゃけたところ
つけてもつけなくてもどっちでもいいもので

必ずコサージュをつけなければ
いけないわけではありません。

まぁ、ほとんどの人がコサージュは
つけているのですが(^▽^;)

私はコサージュはおばさん臭くて
好きではないのでつけずに出席しましたが。

コサージュには、
相手に喜びを伝えるという意味があって

さらに卒業式の母親の格好って
ダークカラーが基本なので
どうしても地味になってしまいますよね。

そこにコサージュの小さな花が
ついていると清楚で地味な服装が
ぱっと華やかになるわけです。

顔周りも明るくなるので
顔色が明るくなって美人に見える…
という嬉しい効果も( *´艸`)

では、卒業式のコサージュの色は
一体何色がいいのかの本題ですが

卒業式は厳粛な式典なので
母親の服装のカラーは基本的に

黒や紺やグレーなどの暗い色の
スーツを着る人が多いのですよね。

なので、明るくて淡い色の
コサージュを選ぶようにしましょう。

そう、コサージュの色には
これといった決まりはないので
あなたの「好み」でいいのです。

例えばおススメカラーとしては
ホワイトや薄ピンク、レモンイエローや
サーモンピンク、ベージュ、薄紫などが人気ですね。

こういった淡くて優しいカラーは
ダーク系の洋服であれば何色でも合いますよね。

逆に、はっきりした濃い色の
コサージュは避けたほうがいいです。

赤や青、オレンジなどの
原色のコサージュは避けましょう(^^♪

あとは、「黒」のコサージュですが説が色々とあります。

黒は喪を表すとして卒業式や
入学式などにつけるのはタブー、
控えましょうというような説があります。

逆に、黒色には今までお世話になった
教員の抱えた感謝の気持ちを伝えるという意味が
込められているという説もあります。

喪服のような漆黒の黒は
避けたほうがいいと思いますが

淡い柔らかい黒(グレーっぽいような)なら
私は個人的にはアリかなと思います(^^♪

淡いカラーのコサージュが定番になっているその感じが
私はおばさんくさくてコサージュを付けないので

逆に黒っぽいシックなコサージュなら
つけてもいかな、なんて思いますし(^▽^;)

どちらが正解という事でもないと思いますし
地域によっても違いがあるかもしれません。

もし誰かにマナー違反だ…と
思われることが心配なら

やっぱり明るくて淡いカラーの
コサージュを選ぶのが無難ですね。

優しいカラーのコサージュにも
色んな色がありますしデザインも多種多様です。

大きすぎるコサージュは
式典には不向きなので

8cmくらいの大きさのコサージュで
あなたが気に入ったコサージュを選んで大丈夫ですよ(^^♪

どうしても迷うのであれば
卒業式のスーツの写真を携帯で撮って
店員さんに相談してみてもいいでしょう。

スポンサーリンク

卒業式のコサージュの色は教員と母親は違うって本当なの?

卒業式には先生も
スーツで参加する場合があります。

保育園の卒園式では
20代の担任の先生は

スカートとジャケットに
オフホワイトのコサージュを付けていました。

小学校の卒業式では
担任の先生は袴をきていたので
コサージュはなしでした。

基本的に、教員だとか母親だとかは関係なく
華やかで淡い優しいカラーのコサージュをつければ
何色でも問題ありません。

保護者や来賓がブラックフォーマルでの
参加がほとんどなので

卒業生の担任の先生は
袴で卒業式に参加している率が多く感じます。

教師なのか親なのか
ひと目見てわかりますし

格式のある式典という雰囲気が出ていて
個人的には先生はコサージュをつけるスーツではなく
袴を着てほしいです( *´艸`)

もちろん卒業生の担任じゃないなら礼服で全然OKですけどね。

卒業式の親の服装マナーパンツスーツやアクセで恥をかくって本当?
卒業式の親の服装マナーについてお悩みではありませんか?恥をかくことなく卒業の日を迎えられるように卒業式の服装マナーを覚えておきましょう。スーツやアクセサリーについての常識マナーをまとめています。

まとめ

卒業式のコサージュの色は
卒業式用の暗い色の服装に合わせて

華やかな雰囲気が出せるように
淡い明るいカラーのコサージュを選びましょう。

コサージュの色には
厳密なルールや決まりはないので

原色カラーは避けつつも
あなたが気に入った色やデザインの
コサージュを選んでくださいね。

スポンサーリンク