ハロウィンのお菓子のラッピングを手作りする簡単なアイディア集

ハロウィンお菓子ラッピング

ハロウィンに友達に配るために
クッキーを焼いたけど
どんなラッピングにしたらいいかな~。

なんてお悩みではありませんか?

せっかくハロウィン用に作ったお菓子ですから
そのままではなく可愛くラッピングして渡したいですよね。

かといってたくさんのラッピング用品を
購入するのも高ついちゃうし家にあるもので
可愛いラッピングを手作りできると嬉しいですよね。

ここでは、家にあるものや
安く買える材料で出来る
ハロウィンのラッピングアイディアを紹介しています。

スポンサードリンク

ハロウィンのお菓子ラッピングの手作りアイディア集

家にあるような材料で
簡単にラッピングをする方法は色々ありますが

今回は、ハロウィンというとこで
ハロウィンらしくラッピングできる方法を
紹介しますね(^_-)-☆

とはいってもハロウィンの雰囲気を出して
ザ・ハロウィンのラッピングにする方法
っていうのは非常に簡単な話で

ハロウィンカラーを使えば
あっという間なんですよね。

あなたはハロウィンというと
どんな色をイメージしますか?

カボチャのオレンジ色に
魔女の黒色、おばけやガイコツの白色に

ちょっと邪悪な紫色なんかが
ぱっと思いつくカラーですよね。

そんなハロウィンカラーを
意識しながらラッピングをすれば
ハロウィンらしくお菓子をラッピングすることができますよ。

もちろん、ハロウィンカラーを
気にしないラッピング方法でも

リボンやシールなどで
ハロウィンっぽいデコレーションをすれば
あっという間にハロウィンらしくなりますし

普通のラッピングにひと手間加えれば
やり方次第でいくらでも
ハロウィンっぽく仕上げられるんですよ。

無地の紙袋やOPP袋に
クッキーを詰めただけでも

かぼちゃやおばけのシールや
オレンジ色のリボンで留めればOKです。

ここ数年の間でハロウィンブームが
巻き起こっているので

100円ショップなどでも
ハロウィン柄のラッピング用品が
たくさん売っているので活用するものいいですね。

スポンサードリンク

家にあるもので簡単ラッピング方法

どの家でも常備している茶封筒や白い封筒。

家にある、常備している封筒で
ラッピングをすることができます。

ただ封筒に入れて封をして
シールをはって完成!でもいいのですが

ちょっとひと手間加えると
クオリティがあがってオシャレに見えちゃうのです。

こちらの動画では
茶封筒でのラッピング方法を紹介しています。

この動画では透明の袋を使ったキャンディ型の
ラッピング方法の解説もされています。

普段からお菓子作りをしている人だと
OPP袋のあまりを持っているかもしれませんね。

いつもと違うラッピング方法で
ラッピングすれば気分も盛り上がりますよね。

封筒やOPP袋は100円ショップで
すぐに手に入りますし、

何より、内容量が多いのに100円なので
コスパもいいのでおすすめです(^^♪

次に紹介するラッピングは
封筒やOPP袋と同様に
100円ショップで購入できて

内容量が多いことでラッピングに
おすすめの「紙コップ」です。

紙コップもバーベキューで
残った余りの分が家に残っている人も
多いのではないでしょうか。

ハロウィンの時期になると
ハロウィン模様の紙コップも売られているので

そういった紙コップを使って
ラッピングすると可愛いですね。

普通の白い紙コップに
シールを貼ったり絵を描いてもいいですし

ハロウィンと無縁の
紙コップでもかわいいラッピングになりますよ。



次は折り紙を使ったラッピングです。

牛乳パック型のギフトボックスが作れるので
立体的なお菓子も入れることができます。

紙のサイズを変えれば
大きなものも作れますよ(^_-)-☆

次は紙袋を使ったラッピング方法です。

紙袋は紙袋でも封の閉じかたを変えるだけで
グッと可愛くラッピングすることができます。

最後にクッキングシートを使った
ラッピング方法になります。

クッキーなどの油分のる
お菓子でも油じみを気にせずラッピングできます。

ちょっと意外な方法で
クッキングシートをミシンで縫って
袋を作るというもの。

オレンジや黒の糸で縫えば
ハロウィンらしい演出になりますね。

ハロウィンのお菓子のラッピングを手作りする方法

ハロウィンのお菓子をせっかく作って
人に差し上げるのであれば
素敵なラッピングをして渡したいですよね。

こちらで紹介した簡単に出来る
ラッピング方法を取り入れて

オリジナルのラッピングで
お菓子を包んでみてくださいね(^^♪

スポンサードリンク