ムーミンバレーパークはいつどこの場所でオープン?駐車場はある?

ムーミンバレーパーク

埼玉県にムーミンバレーパークという新しいテーマパーク複合施設がオープンします。

ここ数年はムーミンを見る機会はほとんどなくなりまりたが小さいころはよく見てましたよね。

あのニョロニョロした白い虫?みたいなキャラクターがなんとも懐かしいものです。

ムーミン谷のあのふわ~んとした不思議な世界を体感できるなんて素敵ですよね。

オープンしたら子ども達を連れて一度行ってみたいと思います。

埼玉県にオープンするみたいだけど、埼玉のどこの場所にいつオープンするのか。

ムーミンバレーパークでは何ができるのか楽しめるみどころについてまとめています。

スポンサードリンク

ムーミンバレーパークはいつオープンするの?

ムーミンのテーマパークのオープンは、発表当初は2017年に開業されると話されていました。ところがその後、開催時期の延期となり2016年の12月6日に正式なオープン時期が発表されました。

ムーミンのテーマパークである「メッツァ」は「メッツァビレッジ」と「ムーミンバレーパーク」の2つのゾーンに分かれています。

2つ同時にオープンするのではなく半年ほどズラしてオープンするみたいです。

北欧の暮らしを体験できるゾーン「メッツァビレッジ」は2018年秋のオープン。

ムーミンの世界を楽しめるゾーン「ムーミンバレーパーク」は2019年春のオープン。

このような予定になります。

詳しい日程はまだ正式な発表はありません。

何か意図があったのかどうかはわかりませんがオープン時期の発表がムーミンの母国であるフィンランドの独立記念日だったそうです。

しかも100周年。

ということで勝手な予想ですがオープンの日程についてもフィンランドやムーミンに関係する日になるかもしれませんね。

「ムーミンの日」が有力かと思いましたがムーミンの日は8月9日。

秋でもなく春でもない、夏なので見当違いもいいとこでした(汗)

↓こちらでメッツァのイメージ動画を見ることが出来ます↓

・メッツァビレッジってどんなとこ?みどころは?

自然を身近に感じることができる公園や、地元の野菜や工芸品を購入できる物販施設があります。

他にも何かを作る体験ができるワークッショップ施設飲食施設サウナや宿泊施設、アウトドアを体験できるグランピングエリア祭事スペースなどが楽しめます。

メッツァビレッジは、入場料無料です。

入場料を払った分おもいっきり満喫して楽しまねば!全ての体験をしないともったいない!と思って慌ただしく動いてしまう腹黒い私にぴったりな施設かもしれません。

入場は無料ですがそれぞれの施設で別途料金がかかりそうですね。

お手頃な価格であることを祈りましょう!

・ムーミンバレーパークってどんなとこ?みどころは?

自然いっぱいの空間でムーミン谷のファンタジーな世界や北欧の暮らしの雰囲気を味わうことができます。

五感を刺激するようなワクワクする体験がたくさん企画されているよで今からとても楽しみです。

お土産が買えるショップや、ご飯を食べるお店、
アトラクションやエンタテイメント、フォトスタジオまであります。

ムーミンの物語を知っている人だけでなく、ムーミン世代じゃない子供でも素敵な雰囲気に心弾ませるはず!

絶対みたいポイントは、ムーミンの家。

他にも水浴び小屋、エンマの劇場、海のオーケストラ号、おさびし山の天文台もはずせないですね。

忘れてはいけないのは、ムーミンに会うこと。
ディズニーランドのミッキーみたいに、ムーミンバレーパークでは生ムーミンを拝めます。

果たしてハグしてもらうことはできるのでしょうか。
そもそもハグするのに、ムーミンの手は届くのでしょうか…。

スポンサードリンク

ムーミンバレーパークの場所はどこにあるの?

ムーミンバレーパークは、ムーミンの世界を体現するのにふさわしい自然あふれる場所にという思いから埼玉県飯能市の宮沢湖を中心としたエリアに作られました。

その広さはなんと東京ドーム4個分!!

埼玉県の中も田舎ちゅうの田舎の場所で、埼玉県民でもめったに行かないスポットなんだとか。

名称:テーマパーク型複合施設「メッツァ」
所在地:埼玉県飯能市宮沢431番3外58筆及び湖畔市有地
敷地面積:約25ヘクタール
・アクセスは?

自然ゆたかでのんびりとしていて、北欧の雰囲気を存分に演出できる抜群の立地ですがちょっとアクセスしにくい場所にあるのが気になるところ。

なんたって森の中ですからね。

飯能市の中心から3キロほど離れています。

場所的には、東京都内からでも1時間以内で行けるし、横浜からでも電車1本でアクセスできます。

ただ、駅から少し遠いです。
飯能駅からだと、宮沢湖行きの路線バスが1時間に1本しかありません…。

やっぱりメッツァには車で行くのが一番よさそうです。

うちは子どももいる事だし、確実に車ですね。

車の場合は圏央道の狭山日高インターで降りて飯能方向に向かいます。
飯能警察手前の交差点で右折すればOK。

高速をおりて、6キロくらいで時間にすると10分から15分ほどで到着です。

ムーミンバレーパークに駐車場はあるの?

メッツァの詳しい駐車場情報はまだ正式な発表がないのですがメッツァビレッジに駐車場施設があるのでそちらに停めることができるはずです。

敷地が広いので十分な駐車スペースは確保していると思います。
また、公共交通機関の便もよろしくないので車でくる来場客が多いことは見越しているはずです。

年間で、100万人の来場者を目標にしているそうなので
車が止められないくらい駐車場がいっぱいになってしまうこともないと予想しています。

ムーミンバレーパークのオープン情報のまとめ

ムーミンのテーマパークのメッツァビレッジもムーミンバレーパークのオープンが楽しみですね。

当初の予定より遅れいてますが、ムーミン好きにはたまらない素敵な施設になってるようです。

混雑のはげしい都会のテーマパークとは一味違う自然いっぱいでのんびり満喫できそうなムーミンバレーパークは子どもがいる家庭にぴったりだと思いませんか?

オープンまであと少し。楽しみにまっていましょう。

スポンサードリンク