鼻毛の処理方法で整え方と手入れの秘密道具やベストな頻度は?



友達と話をしているときに
ピロっと出ている鼻毛を目にしたことってありませんか?

デリケートな事だから言いづらくて
結局そのまま言えずに終わった…

その後、だれかに指摘されたのか
それともそのまま過ごして自分でハッと気が付いたのか…。

もしかして自分も鼻毛が出ていて
誰も言ってくれずに恥をかいていたことがあるかもしれない…

そう思うと不安で不安で仕方ないですよね。

ヘアスタイルもメイクもバッチリ決めてるのに
鼻毛が出ていては全てが台無しです。

ここでは、鼻毛の上手な整え方やお手入れ
使う道具や処理頻度についてまとめています。

スポンサードリンク

鼻毛の処理で整え方は?

鼻毛は汚い。

鼻毛は恥かしい。

そんなイメージがぬぐえない鼻毛ですが
鼻毛は人の体毛の中で
唯一役割がはっきりしている毛です。

目にゴミが入らないように
まつ毛や眉毛が生えていて

頭を守るために
髪の毛が生えていて

なんて風にからだの毛それぞれに
役割があると言われていますが

中でも鼻毛は大切な役割をもつ
大切な毛なのです。

鼻毛はフィルターの
役割をもっている重要な毛で

空気中のごみやウイルスが
むやみに鼻から体内にはいらないように
鼻毛でブロックして守っているのです。

なので、鼻毛が出ていて恥かしいからといって
鼻毛を全て処理してなくしてしまうと

そのフィルター機能が失われてしまうため
鼻毛のお手入れ処理は最低限にしておくことが大切になります。

鼻毛を全て処理せずに
見える部分である手前側や中間までの
お手入れをしていきましょう。

鼻の奥のフィルターは
残しておくのがポイントになります。

鼻毛カット専用はさみでのお手入れが一般的で安心安全

基本的に鼻毛の処理には
鼻毛をカットするための専用のはさみを使って
お手入れをしていきます。

小さなはさみで眉毛用とは違って
はさみの先端が丸くなっているはさみです。

デリケートな鼻の穴のの粘膜を
ハサミで傷つけないために刃先が丸くなっています。

このハサミを使って鼻毛の処理をしていきます。

・鼻をかみ、鼻の中の水分をとりきれいにする

・鼻をかんだので鼻毛が入口にむいて立っているので目立つ鼻毛をカットします。

・再び鼻をかんでカットをします。

・鼻の穴に沿って円を書くように入口付近の鼻毛をカットします。

・にぃ~っと笑った表情をして鼻の形を変えて目立つ鼻毛をカットします。

鼻毛の手入れにおすすめな道具

鼻毛のお手入れは一般的には
鼻毛専用のはさみを使ってカットしていきますが

他にも手軽に出来る道具や
方法があるので紹介しますね。

あなたにあった鼻毛のお手入れ方法で
お手入れをしてみてくださいね。

痛みはあるけど一発でスッキリ

毎回毎回こまめに鼻毛のチェックや
お手入れをするのが面倒な人におすすめなのが
ワックスを使って鼻毛を抜いてしまう方法です。

ワックスをレンジで温めて溶かして
鼻の中に詰めて冷めて固まったら一気にひっぱり鼻毛を抜きます。

躊躇して抜くと痛いのですが
一気に引き抜くと痛みも感じず
すっきり鼻毛を抜くことが出来ます。

チンして詰めて冷まして
引っこ抜くだけなので5分ほどで終了です。

この方法なら処理をして1カ月ほど
お手入れ不要でラクチンですよ!(^^)!

気持ち悪いくらい鼻毛が抜けます。

ただ、鼻毛を抜く処理方法なので
皮膚や毛穴への負担ははさみでカットするよりも大きいです。

なので、肌の弱い人は
使用を控えたほうがいいですね。

また、鼻毛の全抜きはフィルターの役割を果たせなくなるので
手前の部分だけ抜くようにしましょう!

▼▼ガッツリ抜けるイチ押しの鼻毛ワックスはこちら▼▼


鼻毛カッターで一瞬で処理

鼻毛専用のはさみの場合
いちいちハサミを動かして角度を変えながら
鼻毛をカットしなければいけませんが

鼻毛カッターであれば
鼻の穴に器具をつっこんでスイッチを押すだけで

鼻の穴の中をくるくる回転して
鼻毛を自動でカットしてくれます。

電池が少なくなると鼻毛とカッターか
からまって鼻毛がひっぱられていたい時がありますがとっても手軽です。

鼻毛の手入れの頻度はどれくらい?

何度もしつこいようですが
鼻毛にはフィルターの役割があります。

そのため、奥の方の鼻毛は残しておく必要があるので
あまりこまめに鼻毛のお手入れをするのは避けるのが無難です。

鼻毛は空気が汚れていると
早く成長すると言われています。

たとえばタバコを吸う人なんかは
伸びるのが早いことで有名ですよね。

鼻毛の成長速度は1日に
0.15ミリ程度と言われています。

1カ月にすると4.5ミリ伸びることに
なるわけです。

たかが4.5ミリとは思いますが
鼻の穴の中での4.5ミリって結構長くなってますよね。

想像してみてください。

あなたの今の状態の鼻毛から
5ミリ鼻毛が伸びたらどうでしょうか。

鼻毛、出てますよね(;´∀`)

喫煙者やホコリなどをよくすう環境で
生活している人はもっと伸びているというわけ。

なので鼻毛の処理は大体2,3週間に
1回ほどお手入れをしておけば

鼻から鼻毛が出て恥かしい思いを
することはないではないでしょうか、

きっと誰もが毎日鏡を見ますよね。

その時についでに鼻毛チェックもして
ニーっと笑ったり表情を変えて鼻毛が出ていないか
確認する習慣をつけましょう。

気になるようなら
その都度、処理をするくらいの気持ちで
問題ないと思います。

鼻毛の処理はあまりやりすぎると
本来鼻がもっているバリア機能が薄れてしまうので
頻繁なお手入れは避けましょう。


スポンサードリンク

まとめ

鼻毛の処理方法はいろいろあるので
あなたの好きな方法でお手入れしていきましょう。

むだ毛のお手入れ同様に
毎日処理するのは皮膚や毛穴によくありません。

鼻の穴の中の粘膜は非常にデリーケートですし
鼻毛には大切な役割があることを忘れないでくださいね。

必要以上の処理はせずに
鏡でみて鼻の穴からはみ出していない程度に
お手入れしていくのがベストと言えます。

スポンサードリンク
関連コンテンツ

この記事を読んだ人に人気の記事はこちら