お正月の食べ過ぎの気持ち悪いを解消できる食べ物や飲み物とは?

正月食べ過ぎ気持ち悪い
うちの夫
うっ!食べ過ぎて気持ち悪い…。
正月はススメられるがままに飲んで食べてで食べ過ぎちまった…。
うぉぇ~苦しくて気持ち悪いよぉ…。
わたし
ちょっとちょっと!大丈夫?
食べ過ぎて気持ち悪いって…ちょっと安静にしてなよ。
すぐスッキリできる方法を教えるから試してみなよ。

な~んてあなたも
お腹が苦しくて胸やけして
気持ち悪くなっていませんか?

お正月は親戚が集まるなどして
豪華が料理がすらりと並び

うちの夫のように
ついつい食べ過ぎて苦しい思いを
している人は多いのではないでしょうか。

きっとあなたもその1人ですよね。

ここでは、食べ過ぎて気持ちが悪い状態を
スッキリさせる方法や

胸やけを解消できる食べものや
飲み物を紹介しています。

スポンサードリンク

正月の食べ過ぎで気持ち悪いのをスグ解消する方法

すぐに横にならない

食べ過ぎてしまうと
お腹が苦しくて動きたくなくなり

ついついすぐに
横になってしまいますが

すぐに横になるのはよくないです。

食べたものは上から下に
胃の下に流れていくので

上体を起こしていれば
しっかりと消化されていきます。

食べ過ぎてまだ
胃の上の方に横になってしまうと

消化しようにも
うまく消化できず

下手すると消化しようとした
胃液が胃から食道まで
逆流してきてしまいます。

「うぉえっ」っと吐き気を感じたり
胃液で胃や食道が荒れちゃうわけです。

なので食べ過ぎて
どんなに苦しくて横になりたくても

しばらくは横にならずに
上体を起こしているようにしましょう。

ある程度消化されるまで
壁にもたれかかったり

ソファーによしかかるなどして
症状が治まるのをまってるのがポイントです。

動きたくなくなって横になりたくなりますが、
そこはちょっと頑張って、まずは立ち上がりましょう。

食べ物は胃の下へと流れますので、
しっかりと体を起こすようにすれば、しっかりと消化されます

どうしても座っているのが無理で
横になって安静にしたい場合は

体の右側をしたにして
少しでも胃に負担がかからないように
休むようにしましょう。

軽くエクササイズをする

食べ過ぎてしばらく休んで
症状が少しおさまってきて
動けるようになったら

軽いエクササイズやストレッチなどの
運動をするのをおすすめします。

本当に簡単なもので大丈夫です。

例えば、壁に向かって立って
壁に手の平をつけて

背筋を伸ばしてひざを交互に
上げ下げしたり

壁に手をついてグーッと
頭を下げるようにして
肩のストレッチをする感じ。

激しい運動は全く必要なくて
ちょっと体を伸ばしてあげる
イメージですね。

すると胃腸が刺激されて
食べたものの消化が進みます。

ゴロンと横になったり
座っているだけの状態よりも
早くお腹が苦しい状態から
脱出することができますよ。

激しい運動は「うっ」となる
原因になるので厳禁です。

お腹をさする

エクササイズやストレッチよりも
簡単な方法としては

お腹を手でさすってあげる
ことが食べ過ぎの苦しさから
解放される最も簡単な方法ですね。

お腹をさすることで
胃腸が刺激されて

エクササイズやストレッチと
同様に消化を促進することができます。

食べ過ぎで気持ち悪い時に食べるといい食べ物は

食べ過ぎて気持ち悪いときや
食べ過ぎて胃が痛くなった場合は

胃の粘膜を守るために
納豆や梅干しを食べると
症状が和らぐことがあります。

消化を助けてくれる効果がある
大根おろしを食べるのもおすすめです。

あっさりしてるので
食べやすいんじゃないでしょうか。

あとはキャベツの千切りや
りんごのすりおろしもおすすめです。

とはいっても、食べ過ぎて
気持ち悪くて苦しいのに

さらに何かを食べるとなると
辛い部分もありますよね。

食欲がない場合は無理に
食べなくても大丈夫です。

症状が治まった翌日以降に
消化のいいものを食べて
胃が空っぽの状態にならないようにしましょう。

食べ過ぎの翌日は
胃がいっきに収縮して
お腹が空きやすくなります。

そんな時にまたガッツリ食べるのではなく
食物繊維やビタミン豊富な野菜をメインにして

食事の内容や量をコントロールすれば
食べ過ぎた分をリセットすることができますよ。

正月の食べ過ぎを確実にリセットする秘密の食事献立と飲み物
お正月に食べ過ぎてしまった事に後悔しているあなた!確実に食べた分をリセットできる方法を知りたくありませんか?ここでは食べ過ぎを簡単にリセットする食事献立や飲み物を紹介しています。
スポンサードリンク

食べ過ぎで気持ち悪い時に飲むといい飲み物は

食べ過ぎで胃の中に
たくさんの食べ物が入っていると

それを消化するべく
胃酸がたくさん分泌されます。

この消化活動を助けるために
水分をとるのが大事です。

しっかり水分を取れば
消化が早くすすむので

食べ過ぎの気持ち悪さを
解消することができますよ。

ミネラルウォーター

一番無難な水分補給は
ミネラルウォーターです。

中でも軟水の水を飲むのがおすすめです。

冷蔵庫から取り出したばかりの
ミネラルウォーターは

冷たくて胃がビックリするので
常温の水を飲むようにしましょう。

りんごジュース

100%のリンゴジュースに限りますが

リンゴは胃の消化を助けて
くれるのでお勧めです。

リンゴそのものに消化を助ける
働きがあるので

市販のリンゴジュースより
生絞りリンゴジュースのほうが
効果は高いですね。

砂糖などの甘味料が入った
リンゴジュースはタブーです。

炭酸水

炭酸水を飲むと胃の働きが
活発になって

胃液が分泌されるので
胃もたれを解消できます。

炭酸の効果でスッキリも
しますよね。

ただ、飲みすぎはNGです。

また、翌日の食事量を
セーブするという意味で

食前に炭酸水を飲むのも
おすすめです。

ホットミルク

食べ過ぎて気持ち悪い時に
飲めと言われると
ちょっと抵抗がありますが

牛乳には胃の粘膜を
保護する効果があり
胃酸も中和してくれます。

胃痛があるときに
温めた牛乳を飲むと
症状が和らぐことがあります。

生姜湯を飲む

ショウガには胃腸の不調や
気持ち悪さによる吐き気を
改善する効果があります。

すりおろしたショウガや
チューブの生姜を

熱湯に溶いて飲むと
食べ過ぎの気持ち悪さが
解消されます。

生姜は身体をポカポカに
温めてくれるので

代謝があがり
消化もすすめてくれます。

はちみつを入れると
飲みやすくなりますよ。

ホットココア

ココアに含まれている
「オレイン酸」や「リノール酸」

などの成分が食べ過ぎの
胃もたれに効果があります。

食べ過ぎたその日は
気持ち悪くて胃も
ムカムカしているので

ミネラルウォーターや
炭酸水などの味がない水分が
いいですね。

食べ過ぎの気持ち悪さを解消する方法のまとめ

食べ過ぎて気持ち悪いときは
とにかく、まずは安静にするのがポイントです。

しばらくは横にならずに
座ったままの状態である程度
消化させてしまいます。

その後により消化をすすめるために
軽く運動をしたり

消化を促進させる
食べものや飲み物を飲むようにしましょう。

気持ち悪すぎて苦しい場合は
無理をせずに、まずは安静第一でいるようにしましょう。

スポンサードリンク