白山ひめ神社の初詣の混雑と駐車場情報と気多大社との比較

白山ひめ神社初詣

あなたは今年の初詣、
どこに行こうと考えていますか?

北陸で有名で人気のある初詣スポットといえば、
白山比め神社。

県内外から毎年約20万人が初詣参りに
参拝に訪れる名誉ある神社です。

そんな初詣の人気スポットとして有名な
白山比咩神社ですが初めて行くとなると、

お正月にはどれくらい混雑しているのだろうか
不安になってしまいますよね。

せっかくの初詣だからお正月の3が日のうちに
いきたいと思っているけど

あまり混んでいる日はいやだから、
できるだけ混んでいる日や時間帯は
避けたいものですよね。

子供を抱えて歩くのも疲れるし、
天気が悪いと最悪ですしね。

白山比咩神社はあまり大きな神社
というイメージがないうえ、

田舎にあるから駐車場がちゃんとあるか
心配ですし白山比咩神社に行ったはいいものの、
車を止められなかったらやってられないですよね。

なんなら、同じく有名な初詣スポットの
気多大社に行ったほうがいいのかもな~

特に、白山比咩神社に行きたいとか
気多大社に行きたいとかないんだけど、
どっちがいいのやら…なんて思っていませんか?

ここでは、白山比め神社の初詣の混雑や
駐車場についての情報と、
白山比咩神社と気多大社では
どちらがおすすめなのかについてまとめています。

スポンサードリンク

白山比め神社の初詣の混雑ってどれくらいなの?

全国各地に約2000社ある白山神社の
総本宮である石川県の
白山比咩神社(しらやまひめじんじゃ)。

白山ひめは菊理姫(くくりひめ)ともいわれて、
夫婦の仲を取り持ったり、
終わりそうな愛を復活させる神とも
いわれている神社です。

結婚してもうすぐ10年、冷めつつある
我が夫婦にぴったりな神社ではありませんか。

そんな白山比咩神社の初詣ですが、
毎年お正月には約20万人の人が
参拝にくるだけのことあって非常に混雑します。

石川県の鶴来に位置する
白山ひめ神社に行くには、
狭い道を通る必要もあり
車の渋滞が避けられません。

混雑具合としては、周辺の車の渋滞をみて
ぞっとする割りに境内の中の混雑は
それほどでもありません。


車を停めれる数が多くないので、
境内に入る人数も限られていて
順番待ちを車の中でするという感じなんですかね。

境内の中にいる人と駐車場に車を停める人で
入れ替わり立ち代わりで、

道は混雑するけど中はそこまで混雑しない
感じというのでしょうか。


境内の中も普段と比べるとかなりの人で
ゴチャゴチャしていますが、

参拝するのに行列に並ぶ必要もないですし
しいて言うなら、お守りを買うのに
すごしバタバタする程度
です。

北陸の初詣の混雑事情は、
天候によって大きく左右され2016年のように
雪が降らないお正月の三が日は
込み合う傾向がありますが

雪が降っていたり積もっていたりすると、
参拝客は4日以降でも多くいたり、

次の土日など天気の良い日に
分散されるので混雑は少し緩和されます。

白山比め神社の初詣は駐車場はある?とめれるの?

白山比咩神社には、
3か所の無料の駐車場が完備されています。
・表参道駐車場(約30台)
・北参道駐車場(約300台)
・南参道駐車場(約130台)


以上の3つの駐車場が設けられています。


境内に一番近い駐車場は北参道駐車場ですが、
初詣シーズンは狙った駐車場に
停めるのは難しいでしょう。

正月の時期は、
近くの県昆虫館や県林業試験場や
一之宮公民館なども臨時駐車場として
開放されます。

年末の12月31日の夜9時から
1月1日の19時まで、
1月2日と3日は朝9時から夕方5時までは

交通規制があるため警備員の指示に従って
誘導される駐車場に停めることになります。

車両通行止めや進入禁止、
バス・タクシーしか入れない道や
一方通行など色んな規制がかかり
周辺の道路はかなり渋滞します。

ラジオで元旦日中は10キロメートルの
渋滞予想がされていたこともあります。

地元の人しか知らない抜け道があるのですが、
そこは通行止めになっているのが
痛いところですが渋滞で長時間駐車場の
空き待ちをしなくてもいい方法があるので
紹介しておきますね。

スポンサードリンク

毎年、白山ひめ神社に初詣に行こうとする
車で鶴来海道が渋滞します。

白山ひめ神社の手前にある
橋交差点あたりの渋滞はひどいもので
駐車場まで2時間かかることもあります。

鶴来海道の渋滞を避けるために、
ぐるっと回って行こうと考えて
157号線を使って向かう車も
水戸の町の交差点あたりから渋滞します。

みんな考えることは一緒ということですね。

では、どうすればいいのかですが
金沢方面から白山ひめ神社に
向かおうとするから渋滞に
巻き込まれてしまうわけなので

福井方面から向かってくるようにすればいいのです。


お正月に白山ひめ神社に
行ったことがある人ならわかるかと思いますが、
渋滞の反対車線には車はほとんどいないのです。

福井方面からくると、
白山南の交差点で右折して、
白山町交差点で右折すれば
すぐに駐車場があります。

時間帯によっては少し渋滞しますが、
元旦の夕方でも500mほどの渋滞で
20分くらいで駐車場に停めることができますよ。


金沢方面からくる場合でも
大回りすることになりますが

2時間待つことを考えると、
それくらいの大回りは屁のカッパですよね。

確実に待ち時間は短くなりますから。

白山ひめ神社と気多大社だったらどっちがオススメ?

白山比め神社も、
気多大社も北陸では有名で
名の知れた初詣スポットです。

どっちに行ったほうがご利益があるとか、
そういうのはありません。

一般家庭で祈願したいようなご利益である
交通安全とか、家内安全とかは変な話、
どこの神社に行ってもあるのです。

それなりに有名な神社で、
お正月の雰囲気を味わいながら
初詣が出来たらそれでいい。

うちはそういう考えなので
重視すべきポイントは

車を停めることができるのか、
渋滞や混雑をいかに避けることが出来るか
という部分。


だってやっぱり、子どもを連れての
初詣になると大変ですもん。

渋滞の中でトイレをしたいって言いだしたり、
お腹減ったとか、歩くの疲れたとか
愚図りだしたら本当にもう大変で仕方ありませんもん。

なので、白山ひめ神社と気多大社の
どちらに初詣に行くかというと、
うちの場合は白山ひめ神社を選びます。


白山比め神社は、気多大社と比べて
境内の混雑は穏やかですし

駐車場までの混雑をうまく避けていけば
子供がいてもスムーズに初詣参りができますしね。

気多大社での初詣の混雑についての詳細は、
以下の記事にまとめています。

気多大社の初詣の混雑回避法と駐車場やシャトルバス情報
石川県にある気多大社のお正月の初詣はやっぱり混んでる?駐車場って停めれるの?なんてお悩みではありませんか? ここでは気多大社の初詣の秘密の混雑回避方法をまとめています。

白山比咩神社の基本情報

ご利益:開運福招 商売繁盛 交通安全 縁結び 学業成就 健康長寿 夫婦円満 子孫繁栄
初詣参拝者数:約20万人
駐車場:無料あり 大晦日から三が日期間中交通規制あり

住所:〒920-2114 石川県白山市三宮町ニ105-1
電話:076-272-0680
HP:http://www.shirayama.or.jp/index.html

気多大社の基本情報

ご利益:縁結び 安産祈願 厄除祈願 交通安全 学業成就 商売繁盛 家内安全
初詣参拝者数:約20万人
駐車場:無料あり   1月1日から3日は24時間開門
大晦日深夜から元旦早朝はあ交通機関の特別運行がある
臨時駐車場、シャトルバスあり

住所:〒925-0003 石川県羽咋市寺家町ク1
電話:0767-22-0602
HP:https://www.keta.jp/keta.html

白山ひめ神社の初詣のまとめ

白山比咩神社はお正月の初詣シーズンには
約20万人が訪れる人気初詣スポットです。

境内の混雑は比較的穏やかなのですが
白山ひめ神社に到着するまでの道で
かなりの渋滞があります。

長い時だと駐車場に入るまでに2時間
待つ必要があるので注意したいところ。

この渋滞にさえ巻き込まれずに行くのが
混雑回避のポイントになります。

金沢方面から向かうと
必ずといっていいほど渋滞するので

福井方面に大回りしてから
向かうようにしましょう。

それだけで、停められる駐車場も増えて
かなりの渋滞時間の短縮につながりますよ。

子供を連れての初詣参りは、
いかに待ち時間を少しにできるかにかかっています。

白山ひめ神社は、うまく渋滞を
回避できる道があるのでおすすめです。

スポンサードリンク