七五三の予算はいくら?参拝や写真や着物や食事にいくら必要?

七五三予算はいくら

今年、娘の七五三を迎えるけど
七五三ってやっぱりまとまったお金が必要だよね…

きちんと娘の七五三をお祝いするとなると
一体トータルでいくらくらいお金がかかって
予算はいくらほどを見ておけば安心なのかな…

なんてお悩みではありませんか?

ここでは、七五三のお祝いをするにあたって
どれくらいのお金が必要なのか
写真・着物・食事にわけて相場の金額予算をまとめてます。

スポンサードリンク

七五三の予算はいくら?

七五三というと、子供の成長を祝う
大切な行事のひとつです。

家庭によって七五三への思い入れは
違うと思うので、盛大にお祝いする場合や
質素にお祝いして迎える場合など様々です。

初めての子供の初めての七五三となると
一体何にいくらかかるのか七五三の予算に関して
全然わからず不安になってしまいますよね。

あなたがどれほどの規模で
どんな七五三のお祝いをするかにもよって
七五三にかかる費用は違ってくるのですが

全国的な平均予算金額としては
4万円前後の費用が七五三の諸経費となっています。

七五三の平均予算の4万円の内訳は
祈祷での初穂料、お祝いのお食事料
着物、着付け、ヘアメイク、写真撮影等を
含んだ金額になります。

七五三と言えば、神社やお寺での
祈祷を行うのが一般的ですが

初穂料の相場は
5,000円から10,000円程になります。

大体の神社では、祈祷時の
最低金額ラインが設定されているので

参拝を検討している神社に
一度確認しておくようにしましょう。

多く入れる分には何の問題もありませんが
最低料金だけは必ず満たして納めましょう。

ちなみに、神社での祈祷を行うと
七五三のお参りの場合は

千歳あめや絵馬、お守りやお札などを
頂いて帰ってくることになります。

これらの品も初穂料に
含まれていると考えれば良くて
別途料金が発生するということはありません。

七五三の写真撮影の予算はいくら?

七五三のお祝いでは
子供に洋装や和装をさせて
普段とは違う装いをすることになります。

成長の記録としてほとんどの
親御さんは写真館や写真スタジオで
記念写真を撮影しています。

私たちが子供の頃は
スタジオで写真を撮るなんてなかったですよね(;^ω^)

普通におばあちゃんが作ったような
着物を着て家の玄関の前でとった
普通の普通の写真は残っていますが…。

今は、ばんばん写真を撮って
残す時代になっています。

私も我が子の七五三では
写真スタジオに依頼して

かわいい着物でかわいい姿になった
娘の写真を撮影してもらったものです。

写真撮影の料金は
スタジオによってばらつきがありますが

正直、私は想像以上に
高いと衝撃を受けました。

各家庭の考え方にもよると思いますが
写真屋さんも商売ですので、ここぞとばかりに
作戦がたてられている印象です(;^ω^)

七五三のシーズになると
通常お金のかかる撮影用が無料になったり

着付けやヘアメイクが無料になったり
写真がセットになっているような
期間限定のキャンペーンプランなどがあります。

もちろんセット価格で安くなっていますが
やっぱり高いです。

基本的に、沢山の衣装を着て
沢山のポーズで、これでもか!という位の
写真を無料撮影してもらうことができるのですが

その沢山のかわいい写真の中から
どの写真を印刷するかを決めなければいけません。

たくさん撮って頂いただけに
かわいい写真がたくさんあって
あれもこれも欲しくなっちゃうんですよね。

七五三の台紙によて選べる
写真の数が決まっているのですが

それ以外にもかわいい写真が
たくさんあるんです。

でも、七五三の台紙に載せない
選ばなかった写真はポイすることになるのです。

七五三プランの中の写真が
1枚の場合、他の写真が欲しければ
プラスアルファーで料金が発生するわけです。

我が家には3人の子供がいますが
なんだかんだで、毎回七五三の時には

写真だけでも抑えて抑えて
5、6万円くらい支払っています( ;∀;)

着物は何着着てもOK!
撮影料無料!なんてうたい文句に
釣られて色々着替えちゃうと

全部の衣装分の全ての
ポージングの写真が欲しくなっちゃって

予定の予算よりかなりオーバー
してしまいます、絶対(笑)

最近では、こういったスタジオではなく
フリーカメラマンの方に依頼をしたり

カメラが趣味で自分で
子供を撮影したりする親もたくさんいらっしゃるようです。


スポンサードリンク

七五三の着物の予算はいくら?

七五三で着る着物の値段は
購入するのかレンタルするのか
によって違ってきます。

また、自分が子供の頃に来ていた
着物をおさがりして費用を抑える人もいますね。

着物の値段はピンキリなので
一概にはいえませんが

購入の場合で2万円から10万円が相場で
レンタルの場合は1万円から3万円程が相場になります。

ちなみに、写真スタジオなどでも
レンタルすることが可能で

写真撮影をすれば
レンタル料が無料になる場合や
お参りの時にも着て行けるプランもあります。

お参り用の着物はきっと七五三のみで
一度きりの使用になってしまうので

購入となると出費が辛いと思うので
安く済むレンタルがラクチンだと思います。

七五三の食事の予算はいくら?

子供の成長をお祝いする行事である
七五三では、両家の祖父母を招いて
お祝いをする風習があります。

地域によってやる・やらない、
家庭での考え方の違いもありますが

七五三の参拝後に
お食事会をすることが多いです。

結婚式の披露宴のように
盛大にやる地域もあったり

料亭のようなところで
会食でお祝いする家庭があります。

きちんとした会食をする場合の
相場は、大人1人が1万円、子供が3千円くらいです。

はたまた近くのレストランで
簡単な食事をする家庭もあります。

また、小さな子供がいる家庭では
お家でお寿司を取ってお祝いするという人もいます。

七五三での参拝が終わった後に
必ず豪華な食事をしなければいけないわけではありません。

ただ、せっかくのお祝い事なので
いちもとは違うちょっと特別な
そんな食事ができるといいと思います。

先輩ママさんの経験談

実際に、既に子供の七五三を終えた
先輩ママさん達の声を集めてみました。

色々な経験談を探してみてみましたが
やっぱり一般的な七五三の費用の相場は
5万円前後なんだろうな、という印象を受けました。

お得な「早撮り」で2万円(和装+洋装)。
11月に神社でお参り(多分5千円)。
神社へは、入園式のワンピースで行くので衣装はただ。

なかなか下の娘中心で動くことが無いため、記念に一泊旅行を
企画して6,7万。

うちはお金が無いので、生まれた時実家から貰った着物で髪型も自宅で簡単にセット。
飾りでなんとでもかわいらしく出来ます♪

神社へお参りして(5000円位)
あとは両家の祖父母を交えて神社近くのレストランで(チェーンの和食レストラン)
(個室を予約しておきました。)食事してお開き~。でした。

大体10万くらいかかったかなぁ、という記憶を頼りに詳細を思い出してみると
衣装・・・3万円(写真撮影用と神社のお参り用2着分+着付け代)
写真代・・・5万円(両親への焼き増し代込み)
食事代・・・3万円(料亭で七五三祝いの懐石料理)
という事で、10万円以上でした。
ただ、双方の両親から4万円(5万円だったかも)のお祝いを貰ったので
実質は7万円くらいかかった事になります。

着物はレンタルで15000円
(レンタルする写真館では、期間中に先に撮影をしたら割引になるのでこの価格)
プラス撮影料が3000円。
そして写真1枚が6000円(←1枚で済めばいいですが、私が行く写真館ではどうしても2~3枚買ってしまいます・・・)
そして神社で5000円。

食事は、主人の実家が遠方で来れないため、
私の両親と私たち夫婦、そして7歳と5歳の息子の6人なので2万円の予算を組んでいます。

ですので七五三にかかる費用は5万円と予想しています。

七五三の予算のまとめ

我が家の七五三もだいたい5万円ほどで
納まったことを記憶しています。

七五三は、お金をかけようと思えば
いくらでもかけれる行事なので

どこまでするのかという部分で
七五三にかかる費用は変動してくることになります。

我が家は写真撮影に重点を置いた七五三でしたが
あなたは食事に重点を置いて5万円前後に抑えてもいいと思います。

あなたが、どんな七五三をしてあげたいか
また、予算はいくらかけられるのかを決めてから
準備をすすめれば予算内に収めることができるでしょう。

スポンサードリンク