ハロウィンのお菓子を手作りで簡単で大量に作れる必殺レシピ

ハロウィンお菓子手作り大量

あなたはハロウィンの日は
どのように過ごす予定でいますか?

10月の大きなイベントして
定着してきたハロウィンですが

仮装だけでなく
欠かせないのが「お菓子」ですよね。

たくさんの人に配るちょっとした
お菓子を作ろうと思っているけど

どんなお菓子がいいのかな?
なんてお悩みではありませんか?

ここでは、見た目も可愛くて
簡単に大量に作れるお菓子レシピを紹介しています。

スポンサードリンク

ハロウィンのお菓子を手作りで簡単で大量に作れる必殺レシピ

一度にみんなに配れるような
手作りお菓子を作ろうと思うと

クッキーやマカロンやパウンドケーキや
一口パイ、ちょっとオシャレさを求めるなら
ロリポップケーキなんかも

大量に簡単に作ることができる
お菓子の定番なのではないでしょうか。

ハロウィン用に手作りするということなので
ハロウィンらしくかぼちゃを使うのがおすすめです。

一度に大量に作れる定番のお菓子レシピで
かぼちゃを使ったお菓子を作ってみましょう。

日持ちの事を考えると
早くから準備するならクッキー、

ぎりぎり前日に作るなら
カップケーキなど作る日と配る日を
意識して作るようにしましょう。

では、ハロウィンにおすすめの
カボチャを使った一度に大量に作れる
手作りお菓子レシピを紹介します。

クッキー

クッキーであればきっと誰もが一度は
焼いたことがあるのではないでしょうか。

クッキーは一度に大量に作れますし
オーブンが2段あればより多く作れますよね。

しかもクッキーなら生地にかぼちゃを
練りこまなくても型をハロウィン使用にすれば

プレーン生地でもココア生地でも
ハロウィンの雰囲気のあるクッキーになりますよね。

かぼちゃの型やお化けの型など
ハロウィンの型を使えばかわいいですよね。

この型は生地に無駄が出ないタイプなので
より効率的に大量に作ることができますよ(^_-)-☆

材料

かぼちゃ(皮を取った状態で)…60g
無塩バター(無塩マーガリン)…60g
砂糖…60g
薄力粉…120g
片栗粉又はコーンスターチ…20g

皮をむいて種とワタをとったカボチャを
小さく切って耐熱容器に入れて
電子レンジで加熱して柔らかくする。

熱いうちにフードプロセッサーに入れて
バター・砂糖・薄力粉・片栗粉を順番に入れて
フードプロセッサーにかける。

フードプロセッサーがない場合は
かぼちゃをつぶして材料を順番に入れて
その都度よく混ぜ合わせます。

できた生地をラップにつつんで
冷蔵庫で1時間以上寝かせます。

生地が柔らかいので
しっかり寝かせると扱いやすくなりますよ。

生地を寝かせたら打ち粉をして
5ミリほどの厚さに伸ばして型抜きをします。

170度に余熱したオーブンで
18分焼いて完成です。

マフィン

個人的にマフィンは洗い物が少なく済むので
おすすめの手作りお菓子です。

また、ケーキのようにメレンゲを作る必要もなく
材料をただ混ぜて焼くだけの簡単レシピなので
失敗しらずの簡単レシピです。

たくさん配りたい場合は
小さい型をたくさん用意すれば
数も多く作ることができます(^^♪

一口サイズのプチマフィンは
ころんとしていてかわいいですよ。

ここでは、ホットケーキミックスを使った
簡単美味マフィンを紹介しますね。

材料

かぼちゃ…約200グラム
ホットケーキミックス …200グラム
卵…3個
グラニュー糖 …70グラム
オリーブオイル …60グラム

皮をむいて種とワタをとったカボチャを
耐熱容器に入れてラップをして
電子レンジで5分程加熱して柔らかくします。

熱いうちにつぶして
ペースト状にしてなめらかにする。

ボウルに卵を割り入れて
砂糖を加えてよく混ぜてかぼちゃペーストを入れて
さらによく混ぜます。

オリーブオイルをいれて
ホットケーキミックスを入れてさっくり
ムラにならないように混ぜます。

マフィン型に入れて
180度に余熱したオーブンで
25分程焼きます。

小さなミニカップを使った場合は
焼き時間を少し短くして後半は
様子を見ながら時間を調節してください。

スポンサードリンク

パイ

材料

冷凍パイシート…2枚
かぼちゃ…約100g(正味)
砂糖 …大さじ1
バター…10g
卵黄 …適量

かぼちゃは、種とワタをとって
皮をむいた状態で一口大にカットし

耐熱容器に入れてラップをして
電子レンジで5分程加熱してやら書くする。

熱いうちにバターと砂糖を混ぜて
溶かしながらつぶしてペースト状にする。

冷凍パイシートを5分ほど
常温に出しておく。

一口大に丸めたがぼちゃペーストを
1枚のパイシートに等間隔において
上からもう1枚のパイシートを乗せる。

かぼちゃペストの周りを
指で軽く押さえて

カボチャペーストが入っていない部分を
格子状にカットして一口大の大きさにカットする。

カットしたそれぞれのシートの
四辺をフォークでしっかり押さえる。

刷毛で卵黄を塗る。

210度に余熱したオーブンで
10分間焼いて180度に下げて
さらに15分焼いてできあがり。

ロリポップケーキ

ロリポップケーキは
SNS映えもするのでおすすめの手作りお菓子です。

生地から作らなくても
市販のスポンジやカステラを細かくつぶし

溶かして丸めて形を整えて
棒をさしてチョコレートでコーティングすれば
あっという間に完成です。

土台を作るのが面倒なら
マシュマロや鈴カステラをそのまま
使えばコーティングやデコレーションだけでOK(^^♪

溶かしたチョコレートで
コーティングしてオレンジ色のチョコペンを
しゅしゅしゅっとすれば
ハロウィンカラーになりますし

ジャックオランタンの顔を描けば
かわいいポップケーキになりますね( *´艸`)

チョコレートもブラック・ホワイト
ストロベリーなど色んな種類で作れれば
見た目もカラフルでかわいくて魅力的です。

まとめ

ハロウィンの手作りお菓子といえば
かぼちゃを使ったお菓子です。

とはいっても難しく考えることはなく
普段の定番お菓子にカボチャを混ぜて作れば
あっというまにカボチャスイーツの完成です。

また、型やカップ、デコレーション等で工夫をすれば
いつもとは違うちょっとおしゃれな
ハロウィンのお菓子になりますよ。

スポンサードリンク