スロギーとジニエブラを実際に着用して比べた私の口コミ公開!

スロギージニエブラ

ブラジャーの締め付け感が嫌いで
普段からジニエブラを愛用している管理人のるんばです。

実は知る人ぞ知るブラヲタク。

いかに楽で、それでもシルエットがきれいな
スポブラを探し求めて今もなお走り続けています。

今回、CMでおなじみのスロギーを実際に購入しためしてみた感想と
普段愛用しているジニエブラとの違いをまとめています。

スポンサードリンク

スロギーを実際に買ってみた

わたし、長男を出産してからというものの
ブラジャージプシーに陥りまして、ありとあらゆるブラジャーを試し
なかなか自分合うブラを見つけられずにいたんですね。

胸が大きくて出産後垂れてべろんべろんになったバストを
支え切れるブラジャーがなかったのです。

大きく垂れた柔らかいバストは、
安いブラジャーじゃ中央からこぼれ落ちてくるし
変に胸が大きく見えるのもコンプレックスで。

洋服を着たときのシルエットが悪くて
胸の高さや位置に尋常なないくらいの執着を持つようになったのです。

それからというものの1着1万円ほどするブラジャーを
セミオーダーして使っていました。

都会にしかないセミオーダーのお店まで
わざわざ行ってサイズを測ってもらって…。

3人の子供を出産するたびに、いや
妊娠・出産・授乳とバストの大きさが変わるたびに
サイズを測り直しに行く日々。

授乳期が終わっても日に日にしぼんでいく胸に
合わせてブラジャーをオーダーしなおしていました。

さすがに疲れたというか
いいブラジャーだからこそ苦しいというか

なんかもういいや…となって
次はスポブラに走ることにした私。

でも思ったよりもスポブラってホールド力がなくて
安定しないし胸はつぶれてシルエットは悪いしで
あれでもない、これでもないと、さまざまなメーカーのスポブラを試していました。

そんな時に出会ったのがジニエブラでした。

1番したの娘を妊娠しているころから買い替えて使っているので
ジニエブラとは、かれこれ5年ほどのおつき合いになります。

で、この夏「スロギー!」っとインパクトのあるCMを見て
ちょっとこれイケそうかもしれないと乙女心が久しぶりに騒ぎ出し
お試しで1枚購入してみたのです。

スロギーとジニエブラの違いって?

私がスロギーやジニエブラのようなスポブラ(お休みブラ)に求めるのは

・楽であること
・胸がこぼれおちてこないこと
・胸の位置が高くあること
・洋服を着たときのシルエットが自然できれいなこと
・胸が大きくみえないこと

だいたいこんな感じですね。

これをクリアしていたのがジニエブラ。
果たしてスロギーはどうか…という部分を口コミしますね。

まずはこちら、広げてみた時の写真です。
IMG_0082

色がベージュというのもありますが
ジニエブラのほうがブラジャーに近いというか
スロギーはヨガとかに切るスポーツウェアという感じですね。

スロギーは素材も夏らしくトゥルントゥルン。
スロギーもジニエブラも素材はナイロンとポリウレタンなのですが
スロギーのほうが薄く涼し気な印象を受けます。

IMG_0077
うん。

でもぶっちゃけ、素材とか私どうだっていい。
着た感じの見た目が満足できればそれでいいのです。

ということで、着た感じの見た目の
違いを見て見てください。

スロギーがこれ↓

IMG_0079

ジニエブラがこれ↓

IMG_0078
すいません、部屋がぐちゃゃぐちゃで
お腹もへっこめていますがそこはご愛嬌(;^ω^)

若干(というか結構?)写し方が違うので
完全な比較はできませんが

見た感じジニエブラの方が見た目がきれいじゃないですか?

もとの胸が垂れているから
やっぱり生地がしっかりしているジニエブラのほうが
ホールド力があるというか

胸を大きく見せるバストアップではなく
バストの位置・高さをギュッと引き上げる方のバストアップするのは
ジニエブラって感じですね。

きっとその秘密はパッドの違いなんだと思うわけで
スロギーとジニエブラからそれぞれパッドを引き抜いてみました。

IMG_0080

丸いパッドがスロギー、三角のパッドがジニエブラです。

どっちがいいのかというのは一概に言えないですが
ジニエブラのパッドは日本人に合わせて独自に作られているものなんだそう。

ジニエブラのパッドがいいのか伸縮性がいいのかわからないけど
胸を引き上げて見せてくれたり

垂れて胸の上のほうからデコルテ部分が
痩せちゃってる私としては

グッとひきあげつつ、パットで胸の上部を
補正してくれるというか

デコルテ部分が痩せて見えないのは
ジニエブラのパットにも秘密があるに違いないと思っています。

パットを横からみた感じもこんなに違うんですよ。

IMG_0081
パットの厚みだけじゃなくて
ラインがタダの丸じゃないというか
シュッとなってるんですよね。

口下手な私では、うまく説明できないのですが
ジニエブラの色んな工夫が私の胸をきれいに見せてくれてるのかと。

スロギーは確かに薄くて軽くてブラをつけてる感が
しなくて楽ではあるのですが

胸を支えるブラジャーとしての
安定感や胸のシルエットはジニエブラのほうが勝ると私は思っています。

>>ジニエブラの詳細 公式サイトはこちら


スポンサードリンク

スロギーのブラとジニエブラの私の細かい口コミ

結論からいうと、スロギーとジニエブラなら
私はジニエブラ派という感じですね。

スロギーを否定するわけじゃないし
お休みブラとしてだけでなく普段使いのブラとして
外出だって平気でできますが

やっぱり服を着たときのシルエットが
ジニエブラのほうがきれい。

私が最終的にいくつくのはそこでした。

そのほか、実際にスロギーを着てみて
気になったことや感想をちょっと紹介しますね。

・スロギーは動いていると上がってくる

なんというのでしょう。
私は胸のサイズ的にスロギーのサイズを迷ったんですね。

MにしようかLにしようかと。

でも細身体型なので一応Mをチョイスしたわけですが
私の胸が垂れているからか分かりませんが

スロギーを着用して動いていると
上がってくるというか、垂れた胸の下にスロギーが
食い込んでくるというか…。

ガッツリではないのですが
ちょっと上がってくるかんじが気になりました。

・スロギーは汗をかくと暑いし蒸れる

ジニエブラもスロギーも素材は
ナイロンとポリウレタンなのですが

スロギーは汗をかくと蒸れて暑く感じます。

ペラペラに薄くて身体に密着する面が多いからなのでしょうか。

ジニエブラでは感じない
張り付く感が結構感じられます。

・カラーが豊富でかわいい

ジニエブラにしてからというものの
地味な下着ばかりになっていました。

今でこそかわいい色のジニエブラがありますが

基本、白・黒・ベージュ、淡い水色やピンクが主流なので
女子力がちょっと低いのが難点だったのですが

スロギーはカラーバリエーションが豊富!
何色でしたっけ?10色以上展開されてますよね。

そのカラーも下着というカラーではなく
オシャレでポップなカラーも揃っているので
ファッション感覚で選べて着れて楽しめます。

・スロギーは揺れはそれほど気にならない

胸が大きいとホールド力がないブラだと
胸が揺れてきになるんですよね。

スロギーは締め付け感はないけど
揺れで気になるということも特にありませんでした。

スポーツなどの激しい運動はしていませんが
1日スロギーで過ごして仕事(介護)をしていても
揺れが気になることは全くなく仕事をすることができました。

産後の垂れた胸のバストアップのながら体操や簡単マッサージ法
産後垂れちゃった胸、諦めてしまっていませんか? ここでは垂れたバストに効果的な簡単バストアップ法やマッサージ方法をまとめています。

最後に

スロギーとジニエブラ。

あなたがどのタイミングでこれらのブラを使うかを
考えてどちらかを選ぶのがおススメです。

お休みブラとして使う予定ならスロギーで。
普段使いとしても使いたいならジニエブラがおすすめです。

とはいっても両者ともにお休みブラとしても
普段使いとしても使えるので、
実際に着用してみて私ならの部分を今回紹介させていただきました。

何か参考になれば幸いです。

スポンサードリンク