頭皮の日焼けの皮むけ期間や皮の取り方と早く剥く裏技とは?

頭皮日焼け

ばっちり日焼け対策をしたつもりでいたけど
頭の事をすっかり忘れていて頭皮が日焼けしちゃった…

なんて経験、あなたもありませんか?

頭皮も日焼けをすると
肩や腕のように皮がむけてきます。

しかも頭皮の皮むけは
フケのように見えるので恥かしいですよね。

自分ではわかっていても
周りから見れば「フケ」に見えても仕方ありません。

一体いつこの皮むけが治まるの?
早く皮むけをなんとかしたい!早く剥ける方法はないの?

なんて必死になってしまいますよね。

ここではそんな頭皮の皮が剥ける期間や
早く頭皮を皮剥けから回復させる方法をまとめています。

スポンサードリンク

頭皮の日焼けの皮むけ期間ってどれくらい?

頭皮に日焼けをしてしまい
皮剥けが起こると本当に困ってしまいます。

ちょっと髪の毛を触っただけで
肩にフケのような白い粉が落ちますし

髪の毛を結んでいても
髪の毛の分け目など根元の部分に
ふわっと浮いている白い粉。

自分では日焼けの皮むけだとわかっていても
知らない人が見れば、「フケ」。

不潔に思われるんじゃないか
不安で不安で恥かしくてたまらないですよね。

この頭皮の皮むけは人によって
個人差があるのですが

だいたい日焼けをした日から
カウントして3~4日ほどで皮がむけはじめます。

日焼けしたすぐは何ともないのですが
時間の経過とともに皮がはがれおちます。

そして完全に皮が剥け終わるまでには
こちらも個人差がありますが
1週間から2週間程かかると言われています。

人によって皮剥けの期間に差があるとはいっても
やっぱり、頭皮の皮むけは自分にとっても
周りにとっても気持ちの良いものではありませんよね。

きっと誰もが頭皮の皮剥けは
日焼けをしてしまった自分が悪いから
皮剥けが終わるまでは仕方ない…

っと思うと思います。

でも完全回復まで1週間でいい人と
2週間かかる人がいるのであれば
自分は最短の1週間でなんとかしたい…

とも思うと思います。

どうでしょう?
そうですよね?

一般的に、頭皮の皮剥けからの回復が早い人といのは
「普段からきちんとケアを行っている人」になります。

普段のケアをきちんとしていたか
していなかったかが頭皮の日焼けの回復期間の
鍵を握っているわけなのです。

普段のケアをしている人は
早いと数日で頭皮の皮剥けは治まりますし

逆にケアを全くしていていない人の場合は
2週間といわず、数か月も回復に時間がかかる場合もあるのです。

頭皮の日焼けでむける皮の取り方は?

頭皮の皮が剥けてくるのが嫌だから
なんとか皮を取ろうと一生懸命になっていませんか?

頭をバンバンはらったり
頭皮をガシガシこすったりしていませんか?

頭皮の皮がむけ始めると
どんどんどんどん皮が粉のようにして
頭から落ちてきます。

フケのように見えて不潔だから
早く皮を取ってしまいたい気持ちは分かりますが

実は、自分で意図的に皮を剥くのは
逆効果なのです。

日焼けしてしまった頭皮の皮さえ剥いてしまえば
早くきれいになるかもしれない…

焼けた頭皮を早々に剥いてしまえば
あっという間に綺麗になりそうですよね。

でも、実は自分で皮をむく程
日焼けから回復するまでの時間が長くなってしまうのです。

ぐっと我慢して自然に
頭皮が剥がれてくるのを待ちましょう。

肩や腕や背中なども日焼けをすると
皮が剥けてきます。

この場合も基本的には
自然の流れに任せて剥けるのを待てばいいのです。

でもピロっと向けている皮をつまむと
するする~っと皮が剥けることもありますよね。

でも頭皮の場合はさすがに頭だけあって
髪の毛が生えているのでぺローンと剥けることは
まずありえませんよね。

悲しいことに、他の部位の
日焼けの皮むけよりもしつこくて
スッキリはがれるのに時間はかかってしまいます。


スポンサードリンク

頭皮の日焼けでむける皮を早く剥く方法は?

頭皮の日焼けによる皮剥けは
自然に皮がはがれ落ちてくるのを待つのが
早期回復への近道なのですが

より早く皮剥けを治したいのであれば
自然に頭皮の皮が剥けるのを手助けしてあげるケアを
取り入れるのがおすすめです。

というのは、日焼けで頭皮の皮が剥けているということは
頭皮が乾燥している状態ということ。

お顔もそうですが肌(頭皮)に乾燥は大敵す。

日焼けして乾燥してしまっている
頭皮の保湿を心掛けるようにしましょう。

今すぐできる保湿対策

・シャンプーを変える
今あなたがどのようなシャンプーを
使っているかわかりませんが

シャンプーは洗浄力が
高すぎないものを使いましょう。

優しく洗ってくれるアミノ酸系の
シャンプーでプラスして保湿成分が
含まれているものを選びましょう。

大人気の馬油が配合されてるこちらの
馬油シャンプー&トリートメントがおすすめ♪

・洗い方を変える

シャンプーで頭を洗うときには
爪を立ててごしごし洗うのではなく

指の腹で優しくマッサージするように洗って
しっかりとすすぎます。

お湯も熱すぎるとよくないので
ぬるめのお湯で設定しましょう。

・頭皮ケア用品で頭皮のマッサージ

頭皮ケア専用の保湿剤を
頭皮に使うのがおすすめです。

ようするに、保湿ですね。

頭皮の保湿にはオイルタイプのものから
ローションタイプのものまでさまざまあります。

まず、お風呂に入る前に
オイルで頭皮のマッサージをします。

先に髪の毛と頭皮のブラッシングをして
ある程度の汚れを浮かせておきます。

その後、頭皮にオイルを塗って
指の腹で優しくマッサージをします。

オイルでマッサージすることで
保湿だけでなく、皮脂や角質も
浮かせて落とすことができますよ。

マッサージが終わったら
蒸しタオルをするか、シャワーキャップをつけて
そのまま湯船につかるなどして時間をおいてからシャンプーで洗います。

入浴後にはローションタイプの保湿剤で
お顔に化粧水をつけるように
頭皮にも保湿してあげましょう。

(入浴後の頭皮にオイルはべたつきの原因になるので注意)

ちょっとしたことなのですが
日焼けしてダメージを受けている頭皮のケアをすることで

お顔と同じようにターンオーバーも促進されて
頭皮の状態をよくしてくれるので実践してみてくださいね。

頭皮の日焼けによる皮むけのまとめ

うっかり頭皮に日焼けをしてしまっても
無理に皮をはがそうとすると逆効果。

何より優先するべきなのは頭皮の保湿なのです。

頭皮を保湿することで
頭皮の皮剥けを抑えることができますし
皮剥けからの回復も早くなることでしょう。

今後は、頭皮に日焼けをしないために
帽子をかぶったり、スプレータイプの日焼けどめを
頭皮に吹きかけるなどの対策を心掛けましょう。

スポンサードリンク