浴衣の髪型でねじるだけで色っぽい自分で簡単なロングアレンジ

浴衣髪型

花火大会に浴衣を着て出かけるつもりだけど
どんな髪型に使用か悩んでいませんか?

浴衣と言えばお団子ヘアが定番ですが
どうしても子供っぽくなりがちなんですよね。

シンプルな浴衣を着て
大人の色気を出すためにしっとり
色っぽいヘアアレンジでお出かけしたくありませんか?

ここでは、浴衣の髪型でねじるだけで
自分でも簡単にできる色っぽいヘアアレンジの方法をまとめています。

スポンサードリンク

浴衣の髪型でねじるだけでできるアレンジ

浴衣を着ると髪型も普段とは違う
オシャレな髪型にしたいと思うけど

自分でヘアセットをするとなると
後ろが見えないのでなかなかうまく仕上がらないんですよね…。

編み込みをしたような手の込んだ
ヘアスタイルをすると浴衣に合うし

とってもかわいいくて憧れるけど
不器用な私には絶対に無理…なんて諦めてしまっていませんか?

確かに自分で自分の髪の毛を
編み込みするのは合わせ鏡をしながらでも
難しくてハードルが高いですよね。

そこでおすすめなのが
ねじるだけでできるヘアアレンジです。

一見手の込んだヘアスタイルのように見えますが
実は簡単で、自分もらくらくスタイリングをすることができます。

ねじるだけのヘアアレンジは
業界用語でいうと「ロープ編み」という編み方です。

2束の髪の毛をねじねじして
ロープのようにするだけのアレンジ方法。

ヘアアレンジが苦手な人や
初心者さんにおすすめの髪型になります。

ロープ編みのやり方

まず、髪の毛を2つに分けて
毛先をねじります。

別けた髪の毛の両方をしっかりねじって
2本の毛束を交互にクロスさせていくだけです。

上にくる方を内側にして
下にくる法を外側にねじると
まとまりよく仕上がります。

最後にねじった毛束の中から
5本の髪の毛をひっぱるような気持ちで崩していくと

ゆるっと美容室でセット
してもらったような髪型になりますよ。

浴衣の髪型で色っぽいのは

浴衣に合う髪型というと
おだんごアレンジが定番ですよね。

でも、お団子ヘアってどうしても子供っぽくなって
幼い印象を与えてしまうんですよね。

元気いっぱいです!…みたいな?

私の年齢にもなると
浴衣の髪型の定番であるお団子をしてしまうと

かわいいとか元気いっぱいとか
そういうのを通り越して若作りしている印象に
なってなんだかお下品なんですよね。

わたしたちの年代が浴衣を着る時は
いかに色っぽくシックに着るかを考える必要があるのです。

それでも浴衣の定番である
お団子ヘアは譲れませんよね。

だって夏ですし、浴衣ですし。

なのでお団子はおだんごでも
ルーズなおだんごアレンジにします。

頭のてっぺんで作る大きな
おだんごヘアではなく

高すぎず低すぎない位置である
真ん中あたりでざっくりまとめちゃうわけ。

決めすぎない大人の女の
印象を与えることができますよ。

さらに、おくれ毛を散らすことも
忘れないでくださいね( *´艸`)

浴衣の襟からのぞくうなじに
男性陣がやられるという話、聞いたことありますよね。

耳の後ろと襟足の部分の髪の毛を
指でジグザグと無造作に少量とりわけてちょろっと出しておきましょう。

スポンサードリンク

浴衣の髪型で自分で簡単にできるロングアレンジ

浴衣に似合うヘアアレンジで
自分で簡単にできるロングヘアのアレンジ方法を
いくつか紹介しておきますね。

最初は難しく感じますが
浴衣をきる当日までに何度か練習して
コツをつかんでしまえば

自分なりのアレンジも加えることが
できりるようになってきますよ♪

浴衣の髪型のまとめ

浴衣のときのヘアスタイル。

わざわざ美容院に行くこともなく
自分でも色っぽいセクシーなヘアスタイルに
仕上げることは十分に可能です。

大人のこなれたルーズ感を出して
素敵な浴衣の着こなしで出かけてくださいね。

スポンサードリンク