天皇陛下来県で富山訪問のお迎えに行ってきて衝撃を受けた秘話

日の丸

2017年5月27日28日29日に

富山県に天皇陛下と皇后様が来県されました。

富山県を訪問されたのは約2年ぶり。

今回、天皇陛下と皇后様をお出迎えに行く機会がありましたので

実際に高岡市の御車山会館の視察にこられた様子をレポします。

スポンサードリンク

天皇陛下の富山訪問のスケジュールは?

天皇・皇后両陛下が5月27日より
2泊3日で富山県を訪問するという話。

学校からのお知らせプリントを見て
初めて知ったのが約1カ月前ほどでした。

教育委員会から天皇陛下の
お出迎え(お見送り)の依頼とやらがあったようで
学校から参加・不参加のお知らせが届いたのが
天皇・皇后両陛下が富山県に来訪されることをしったきっかけです。

陛下の生前退位の話もすすめられているような感じですし
お年もお年なので富山県にいらっしゃるのは
最後だと思いお出迎えに参加することにしていました。

天皇・皇后陛下が富山県に来訪される目的は
魚津市で開催される全国植樹祭の式典にご臨席することが目的です。

寄り道と言ってはあれですが、途中で
高岡市や富山市や黒部市にもお寄りになって
施設などを視察していかれるとのことです。

天皇・皇后陛下の富山県でのスケジュールは以下の通り。

・5月27日(土)

新高岡駅に新幹線で来県される。

その後、ユネスコ無形文化遺産に登録された御車山会館のご視察をされる。

(ここでお出迎え(お見送り)をしました)

ANAクラウンプラザホテル富山にお泊りになる。

・5月28日(日)

魚津桃山公園にて全国植樹祭の式典にご臨席される。

YKKセンターパークを視察される

ANAクラウンプラザホテル富山に宿泊される。

・5月29日

高志の国文学館の視察をされる。

富山県美術館の視察をされる。

富山空港より特別機にて東京に帰られる。

天皇・皇后陛下来県による交通規制は?

何日か前から、天皇・皇后陛下が訪れるとされる場所付近は
シュミレーションをしているような車が走っていたり

静岡県警のバスが何台も走っていたり
両陛下が富山県に来られることで密かに準備が進められていました。

で、両陛下が来県されている27日から29日の間は
交通規制がしかれることになります。

kisei

kisei2

kousoku

引用:富山県警

高岡市御車山会館の視察のお見送りに行ってきました。

2017年5月27日(土)

10時半ごろに東京を新幹線で出発された天皇陛下は
新高岡駅にで下車され、高岡市にある御車山会館の視察にこられました。
IMG_9935 IMG_9936

学校で申し込んでおいたお出迎え(お見送り)が
高岡市の御車山会館でのお出迎え(お見送り)だったので子どもと一緒にいざ!

私が行ったのは御車山会館の視察が終わったあとのお見送りです。

子供と保護者で一緒に参加するに印をつけて
学校に提出をしていたのですが、

実際にお見送りの場所が指定されていたのは子供たちだけで
親は自分で見る場所を探さなければいけませんでした。

てっきり親も一緒にいい場所でお見送りができるのかと思っていたら
あれよあれよと警察官の方に誘導されて、別の場所へと行くことに…( ;∀;)

私が集合場所に到着した時には、御車山会館の前の道は
交通規制がかかっており車が通れない状態で、人がごった返していました。

でも基本的に御車山会館の前の道は
指定された場所でのお迎えをする人のみしか立ち入れない場所になっていました。

つまり、子どもたちですね。
目印として胸に赤いリボンをつけて御車山会館の真ん前で
両陛下をお見送りしたんだそうです。

一方私たち親が誘導されて行きついた先は
両陛下が御車山会館を出て進んだ前の道を右に曲がったあとの道の

両陛下が乗っている車が通る側の歩道でした。

スポンサードリンク

警察の方が、危ないですよ~詰めてくださいね~なんて誘導しながら
今後の流れ的なことを説明してくれます。

両陛下が通られる時のルールやマナーなどですね。

絶対に押さないでほしいとか
写真撮影はダメではないですが、肉眼でお見送りをお願いします的な。

写真を撮るのならちょっと遠目で近くに来られたら
お見送りをお願いします的な感じでした。

で、だいたいの説明を聞いたあとに
両陛下がどんな感じでどのタイミングで私たちの前を通られるのかの説明がありました。

こんな車が前を通ったらあと30分という合図です。

こんな車が通ったらあと10分という合図です。

こんな車が通ったらあと1分という合図です。

旗がたっている車に乗っておられるのが天皇皇后両陛下です。

っと。

暑い中歩いて御車山会館まできて、
一緒にきた子供と引き離されてしまった私たちの前を通った車が
その30分前に通る車だったのです。

えーー!あと30分も待ってなきゃなの?

っとびっくりしましたね、驚きです。

近くに知っているママさんがいたので一緒に話をしていたので
とりあえず苦にはならずに話に花を咲かせて両陛下をお待ちしておりました。

こられましたっ!

思った良りも車のスピードが早めで
うまい写真が取れずじまい( ;∀;)

想像以上に長い待ち時間と想像以上に早い車の運転でした。

あっという間でした。

でも天皇皇后両陛下が動かれることで
警察をはじめとしてこんなにも事前準備をして本当に大変だと思いました。

魚津市で開催される植樹祭なんかはすごいことになるんだろうな。

スポンサードリンク