瑞龍寺(高岡)の春のライトアップ2017のまとめ駐車場と前売券と時間は?

瑞龍寺

国宝として大切にされている富山県高岡市にある瑞龍寺。

毎年、春や秋になると期間限定で

ライトアップされて多くの観光客や地元民で賑わっています。

そんな瑞龍寺の春のライトアップを見に行ってきた体験レポートです。

写真も撮ってきましたので、

あなたもこの幻想的な世界を楽しんでいただければと思います(*´∇`*)

スポンサードリンク

瑞龍寺ってどんなお寺?

瑞龍寺は平成9年に国宝指定された
富山県で初、そして富山県で唯一の国宝のお寺です。

加賀藩百二十万石の財力を如実に示す 江戸初期・禅宗に典型的な建物群である。
仏殿、法堂、山門が国宝に、総門、禅堂、高廊下、回廊、大茶堂が重要文化財に指定されている。

年末の定番テレビ番組である、
ゆく年くる年にも映ったりする全国的にも有名なお寺になります。

住所 〒933-0863 富山県高岡市関本町35

営業時間 午前9時~午後4時30分

参拝料500円

瑞龍寺の春のライトアップについて

毎年5月1日に開催される、高岡市最大のお祭りである
御車山祭りの開催にあわせて
瑞龍寺の春のライトアップと門前市が開催されます。

お寺が赤や緑、青に紫、オレンジ色にライトアップされる景色は
普段とは全く違う表情をしていて誰をも魅了します。

去年あたりから瑞龍寺の壁面を使用して、
ライトアップだけでなくプロジェクションマッピングも開催されて
ますます注目を集めています。

瑞龍寺のライトアップ中の営業期間

4月29日、30日、5月1日の3日間

ライトアップ時間:午後6時30分から午後21時30分

瑞龍寺のライトアップ中の入場チケット前売券

瑞龍寺の入場料(参拝料)は通常500円かかります。

ライトアップやプロジェクションマッピングを見るには
参拝料を支払って境内の中に入る必要があります。

瑞龍寺は年末年始は無料開放されていますが、
ライトアップ開催期間は入場にお金がかかります。

入場は前売り券を買っておけば350円、
当日券なら500円の入場料がかかります。

前売り券には当日、瑞龍寺前で開催されている
門前市のお買い物券50円分もついていてお得になります。

イオンモール高岡のインフォメーションや
ローソンチケットぴあなどで事前に購入することができますよ。

スポンサードリンク

瑞龍寺のライトアップの写真

瑞龍寺の周辺には大きな建物がなく、
駅からアクセスしやすい割りに
こんなところに寺院があるの?と心配になるような場所に位置します。

まわりは畑や田んぼで、民家もあるけど
街灯がほとんどない真っ暗なところ。

だからこそ
ライトアップがすごく映えてきれいなんです。

瑞龍寺ライトアップ瑞龍寺ライトアップ瑞龍寺ライトアップ

赤、紫、青、緑、白、オレンジ色に
色が変わっていってとっても幻想的です。

普段からそれなりに観光客は訪れている場所ではありますが、
瑞龍寺にこれだけの人が集まるのは、ライトアップ期間や年末年始くらいです。

この期間に関しては、地元の人もライトアップを見にきますからね。

瑞龍寺のプエロジェクションマッピングの写真

瑞龍寺プロジェクションマッピング瑞龍寺プロジェクションマッピング瑞龍寺プロジェクションマッピング

数年前までは、瑞龍寺でプロジェクションマッピングなんて
ハイカラな事はやっていませんでした。

本当ここ数回のライトアップで
新しく導入されたイベントになります。

プロジェクションマッピングといえば
東京ディズニーランドのシンデレラ城ですが
もちろんそんな大きな規模ではありません(*_*)

でもやっぱりこんな田舎でプロジェクションマッピングが
見られるなんて素敵ですし

何より神聖な寺院で見られるということで
とっても幻想的で素敵でした。

プロジェクションマッピングには、
高岡の御車山祭りの様子などが3Dでうつされます。

山門の上からシャボン玉も飛ばされていましたよ。

プロジェクションマッピングの開催時間は?

私たち家族は20時からのプロジェクションマッピングを見ました。

何時からというのは正式に公表されていないようですね。

たまたま20時少し前に到着して、
中に入ったら人だかりができていたので

奥に進まず山門前にて陣取っていたらアナウンスが流れました。

そしてら20時から始まった感じです。

プロジェクションマッピングの時間は、
およそ6分間くらいでした。

立ってみていても疲れない程よい時間でしたし
すごく込み合うという感じもなかったです。

終了後、またすぐにアナウンスが放送されて、
次の開始時刻は20時20分からですっと流れていたので
20分おきくらいでプロジェクションマッピングが流れている感じですね。

回転率がとっても早いからひどい混雑にならずに
楽しむことができました。

プロジェクションマッピングが終了すると
見ていた人たちがダーっと山門をくぐって奥に進むことになるので

その間は多少、通路が人でいっぱいになっていました。

瑞龍寺の駐車場

瑞龍寺には一応、無料で駐車できる駐車場が用意されているのですが
ライトアップ開催時は瑞龍寺前の駐車場で門前市が開催されているので
一部は停めることができません。

で、ライトアップ期間中は
公式で駐車場は用意されていないと案内されています。

が!

実は瑞龍寺の横にある駐車場に車を停めることができます。

瑞龍寺の本当に真横になるのですが
街頭がなく真っ暗な駐車場なので利用する場合は
ぶつけないように気を付けてくださいね。

わたしが駐車場の脇を歩いて通っているとき
テレビ局の人が携帯のライトと懐中電灯の明かりで
せっせと片づけをしていたくらいなので…^^;

で、20時の時点で駐車場の空きは
ほとんどない状態でした。

瑞龍寺のライトアップをしている期間は
近くのイオンモール高岡から臨時のシャトルバスが運行されているので

イオンに車を停めてシャトルバスでくるのも
いいと思いますよ。

シャトルバスは17時すぎから随時運行しているので
待ち時間もほとんどありません。

バスにのって5分ほどで瑞龍寺に到着します。

瑞龍寺のライトアップのまとめ

瑞龍寺のライトアップは春と秋、年末年始など
年に数回開催されていますが

どの時期に見ても季節によって表情が違って見えて素敵です。

ライトアップやプロジェクションマッピングだけでなく
瑞龍寺の境内の中に入って参拝したりすることもできるので
普段見ることのできない夜の寺院を是非楽しんできてくださいね。

スポンサードリンク