入学式でスーツママのバックの常識でバックの色やおすすめは?

48f9b0a5faa6ebda5880626f059367ac_s

もうすぐ子供の入学式。

母親の自分はスーツを着て入学式に
参加する予定でいるけど

どんなバックを合わせていこうか
迷ってるんだよね…。

入学式を理由に
新しいバックを買おうと思ってるけど
入学式後も普段使いできるような着回しできる
バックがいいな~って思ってるけど

ママの格好にもマナーが
あるだろうからどんなバックにしたら
いのか悩んじゃうんだよね…。

あなたはこのようなお悩みを
お持ちではありませんか?

ここでは、入学式にスーツで参加する
ママのバックについて色のマナーや
持って行くべきカバンについてと

入学式でも普段使いにも
使える超優秀なおすすめバックを紹介しています。

スポンサードリンク

入学式でスーツを着るママのバックのマナーは?

卒業式や入学式は子供にとっても
節目となる大事な行事ですが

親の私たちにとっても
大事なイベントですよね。

主役は子どもだって
わかっているけど

お母さんの自分もやっぱりオシャレだってしていきたいし
でも派手で目立っちゃうのも嫌。

常識があってマナーを
守ったすてきな格好で参加したいものです。

実は、入学式や卒業式で
親御さんって、服装や髪型は気にするわりに

バックは適当な感じに
なっている人が多いんですよね。

なんていうんだろう…。

服装に合ってないっていうか…
ちょっと使い古した感があるっていうか…

別にいいんですけどね…。

でもせっかくのイベント
なんだからちゃんとしていきましょうよ。

せっかくココを見てるんだし
参考にしてくださいませ(^^♪

まず、入学式の鞄で
気を付けるべきところをお話ししますね。

・布製か革製で光沢を抑えたバック
・ビーズやパールがないバック
・アニマル柄や爬虫類の皮じゃないバック
・ブランドを主張しすぎないバック
・使い古してないきれいなバック

この5つのポイントを
抑えてバックを選ぶのが無難です。

入学式などのフォーマル専用の
バックにするのはもったいないので

せっかく買うなら普段も使える
上品バックをゲットしちゃいましょう。

入学式で使うバックは
基本的には小さめのバックが選ばれます。

というか、入学式用ですって販売されてる
バックはフォーマルバックだから
もともと小さいんですよね。

携帯と財布と鍵とハンカチなど
最低限の荷物しか入らない作りになっています。

入学式では、ビデオカメラも
持って行かなきゃですし

帰りには学校から配布される
書類なども持って帰らなきゃいけないので

フォーマルバックに
プラスしてサブバックを組み合わせて
持って行くのがおすすめです。

フォーマルバックといっても
フォーマル売り場にあるような
ガチガチのものじゃなくても大丈夫です。

さっき話した5つのポイントを
抑えた上品で小ぶりのバックなら
問題ありませんね。

最近は特に形式ばった感じじゃなく
トートタイプやボストンバックを
合わせてきているママも見受けられます。

注意点としては
モノグラム柄やアニマル柄などの
模様入りのバックは避けることですね。

ちょっとカジュアルすぎて
入学式の場にはふさわしくないですよね。

無地でシンプルなバックがおすすめです。

入学式のバックの色は何色?

入学式のバックじゃ
シンプルなものを選べば
間違いはありません。

特に黒色のバックであれば
どんな服装にでも合わせやすくて
浮くことがありません。

でも、入学式は
きちんとした場ではありますが

黒じゃないとダメ!という
ルールはありません。

ママたちの服装も
卒業式だと黒っぽい恰好が多いですが

入学式はどちらかというと
華やかなパステル系の服装をしている人が多いです。

なのでバックも白やベージュ色を
持って行っても素敵ですよね♪

あなたが着ていくスーツの
色に合わせて同系色の色の鞄を
選ぶと良いでしょう。

明るめの色のスーツなら
ベージュ系のバックが似合いますし

白や黒などのモノトーンの
スーツを着るのなら黒が合いますよね。

黒いバックはキュッとしまりますし
白系のバックは柔らかい印象を与えてくれますよ。

スポンサードリンク

入学式のバックのおすすめは?

入学式のバックは個人的には
A4サイズが入るタイプのバックが
おすすめです。

これまで小ぶりなバックを
おすすめしておいて最後にこれかい!笑

って思うかもしれませんが
上の部分をすぼめれるので
そこまで大きく見えませんし上品です。

洋服とのバランスもとれて
変な感じにはならないので安心してください。

シンプルな本革だから入学式にぴったり。
個人的にはサンドベージュがおすすめです♪

大き目サイズだから書類も
カメラもばっちり入ります。

もちろん普段使いもOKだから
通勤にプライベートにがんがん使えちゃいます。

それにプラスして
コンパクトにたためるサブバックも
鞄に忍ばせておきましょう。

というのも入学式が終わった後には
色々と書類など持って帰るものがたくさんあります。

しかも他の学校はどうか
わからないですが

うちの学校の場合は
内履き持参なのでスリッパも
持って行かなきゃダメなんですね。

スーパーの袋や紙袋に
入れて持って行こうものなら

せっかくの洋服も
ヘアスタイルも台無しになっちゃいます。

かといってエコバックみたいな
かばんを持って行くのも違いますよね?

なのでこんなサブバックを
用意しておくと便利です。

こういうバックを1つもっていれば
入学式だけでなく、卒業式もそうですし

結婚式にお葬式など
冠婚葬祭どんな時でも使うことができますよ。

入学式でスーツを着るママのバックのまとめ

入学式や卒業式は
きちんとしたフォーマルの場なので
がちっと黒いバックをイメージしがちですが

入学式に関しては新たな門出のお祝いとして
春らしいカラーの服装をしてくるママが多いです。

そのため、服装に合わせたバックを
選んでも問題はありません。

黒系ならどんな服装でも合わせやすいので無難ですが
おすすめはベージュ系の淡い色のバックです( *´艸`)

スポンサードリンク